まなみのりさ[GIG TAKAHASHIレポート]特別セットリストに「わかってらっしゃる…!」「ドキドキしました」

まなみのりさ[GIG TAKAHASHIレポート]特別セットリストに「わかってらっしゃる…!」「ドキドキしました」

まなみのりさ[GIG TAKAHASHIレポート]特別セットリストに「わかってらっしゃる…!」「ドキドキしました」まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>ライブレポート

<GIG TAKAHASHI 2019>が、2019年11月3日(日)に高崎club FLEEZにて開催された。毎年、主催のH.I.P.高橋文彦氏の地元である同地で行なうことが恒例となっている同イベント。今年は、あゆみくりかまき、Task have Fun、桜エビ〜ず、まなみのりさ、BabooBee、たけやま3.5、いぎなり東北産、九州女子翼、WHY@DOLL、OS☆U、DEVIL NO ID、AKAGIDAN、【P-school】(オープニングアクト)という、日本の各地域を拠点に活動している13組が集結。出演グループのほとんどが高橋氏と交流があるため、アットホームな雰囲気がありながらも、それぞれが自分たちのカラーを発揮した色彩豊かなイベントとなった。本記事では、そんな<GIG TAKAHASHI 2019>からまなみのりさのライブレポートをお届けする。

まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>

まなみのりさのステージは、様々なアイドルが休む間もなく出演する<GIG TAKAHASHI>シリーズにおいて重要な癒やしの柱でもある。この日は優しいイントロからエモーショナルな歌唱で魅せる「かかとを鳴らして」でライブスタート。続く「ウソ」でもメンバー3人のハーモニーが会場を爽やかにした。

MCでは、この日誕生日を迎えたイベント主宰の高橋氏のために、フロアの観客たちとともに“高橋さん、お誕生日おめでとうございます!”とコール。アドリブで高橋氏をステージへと呼び出しトークで盛り上げた。今回のセットリストは高橋氏が決めており“完全に僕が聴きたい曲で、順番だけ考えました”とのこと。ファン人気曲が多いことからりさは“わかってらっしゃる…!”、まなみは“私達としてもめずらしい順番でドキドキしました”と語った。さらに、みのりが“まなみのりさグッズ”のキャップを高橋氏にプレゼント。

MC開けのアッパーチューン「ORION」から「waveびーと」と快活にフロアを湧かせ、突き進んでいったあとにはバラードナンバー「宿題」で心を揺すぶる。ラストは「花びら」で透明感たっぷりに締めくくり、余韻を残した。

まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
ツイート
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
ツイート
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
ツイート
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
ツイート
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>
ツイート
まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>

まなみのりさ<GIG TAKAHASHI 2019>

2019年11月3日(日)
高崎club FLEEZ

M1 かかとを鳴らして
M2 ウソ
MC
M3 ORION
M4 waveびーと
M5 knock
M6 宿題
M7 花びら

セットリストを見る
  • トップページ
  • レポート
  • まなみのりさ[GIG TAKAHASHIレポート]特別セットリストに「わかってらっしゃる…!」「ドキドキしました」