EMPiRE、新AL詳細発表!田辺秀伸が手掛けた「Have it my way」MV公開も

EMPiRE、新AL詳細発表!田辺秀伸が手掛けた「Have it my way」MV公開も

EMPiRE、新AL詳細発表!田辺秀伸が手掛けた「Have it my way」MV公開も

EMPiREが、12月18日にリリースするニューアルバム『the GREAT JOURNEY ALBUM』の収録内容を発表した。

この新アルバムには、3曲のリード曲を収録。それぞれのMVは田辺秀伸、大喜多正毅、大久保拓郎という3人のトップクリエイターが手がけるとのこと。

今回は第1弾として、田辺秀伸がディレクションを担当した「Have it my way」のMVを公開した。

本楽曲は、本日11月3日に開催した全国ツアー<EPiRE’S GREAT ESCAPE TOUR>初日岡山公演で披露した新曲。MAHO、YU-Ki、MiDORiKOの3人が作詞を手がけたアルバムのオープニングを飾るアッパーチューンとなっており、MVはクラウン姿のダンサー10名を従えたEMPiREが激しく踊るという映像に仕上がっている。

EMPiRE「Have it my way」MV画像

また、アルバム収録内容やトラックリストも公開。ただし、第2弾、第3弾のリード曲がどの曲になるのか、そのMVがいつ公開されるかは現状明かされていない。

さらに、同アルバムには、チケットが即日完売となった<NEW EMPiRE TOUR “EVOLUTiONS”>の7月17日マイナビBLITZ赤坂公演を完全収録。初回生産限定盤には、ボーナストラックとして24時間フリーダウンロードのみで配信された「SELFiSH PEOPLE」の新録Verを収録するほか、EMPiRE初のLIVE CDやPHOTOBOOKが付属する。