AKB48 浅井七海、「楽しさが伝わっていたら嬉しいです!」AKB48グループ歌唱力No.1決定戦

AKB48 浅井七海、「楽しさが伝わっていたら嬉しいです!」AKB48グループ歌唱力No.1決定戦

AKB48 浅井七海、「楽しさが伝わっていたら嬉しいです!」AKB48グループ歌唱力No.1決定戦

AKB48グループの中で最も魅力的な歌い手を決める<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>第2回・決勝大会が、10月31日(木)にTBS赤坂ACTシアターにて開催。ファイナルには残らなかったものの、AKB48チーム4の浅井七海が注目の1人となった。

<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>第2回・決勝大会(2019年10月31日)

<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>決勝大会では、予選を突破した20人(当日は19人が出場)が歌の力で新たな未来をつかむため、真剣勝負をくり広げた。当日は、バンドの生演奏をバックにメンバーが本気の歌唱を披露した。

AKB48 浅井七海<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>第2回・決勝大会(2019年10月31日)
ツイート
AKB48 浅井七海<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>第2回・決勝大会(2019年10月31日)

3組目のトップバッターとして登場した浅井。DREAMS COME TRUEの名曲「何度でも」を堂々とした歌声で聞かせた。

歌い終え、MCに“思いどおりの歌唱はできましたか?”と聞かれると、“すごく緊張しましたが、この舞台に出るのが夢でした。去年はテレビで観ていましたが、今年はこのステージに立ててすごく楽しかったです!”と、緊張もほぐれ、笑顔で回答。“ベスト8進出への自信は?”の問いかけには、“うーん、どうでしょう……”と悩んだ表情を見せながらも、“楽しくできたので、それが心で伝わっていたら嬉しいです!”とニッコリ。

なお、浅井は、終演後に自身のSNSに
「優しい曲調ではなく、 力強い曲にしました。 また一つ新しい私を 見せられていたらと思います!  上手い方が沢山いたしその中で 私はまだまだすぎるんだけど、 今回こうしてチャンスをいただけたことで 上手い方々に囲まれて上の世界を見れて それは今回出れなかったら 気がついてなかったと思います。 今日の歌唱は私にとってあれが今の実力の限界なので、ここからさらに伸びます! まだ本格的に歌に向き合い始めてから 半年の新米、がんばります!🐣」
と投稿した。

AKB48 浅井七海<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>第2回・決勝大会(2019年10月31日)
ツイート
AKB48 浅井七海<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>第2回・決勝大会(2019年10月31日)