マジパン[ライブレポート]初フルAL決定!ハロウィンツアー最終日に嬉し涙

マジパン[ライブレポート]初フルAL決定!ハロウィンツアー最終日に嬉し涙

マジパン[ライブレポート]初フルAL決定!ハロウィンツアー最終日に嬉し涙

マジカル・パンチラインが、10月20日(日)に横浜Bay Hallにて東名阪ハロウィンツアーの最終公演を開催。2020年2月19日に初となるフルアルバムを発売することを発表した。

10月9日に発売されたシングル「もう一度」が10/12付のオリコンシングルデイリーランキングでは2位、10/21付のウィークリーランキングでは7位と、いずれもグループ史上最高位を獲得するなど、掲げた目標を果たしてツアーへと臨んだマジパンの6人。

今回は<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>と銘打ち初の名古屋ワンマン含む東名阪ハロウィンツアーを敢行。ファイナルの横浜Bay Hall公演が10月20日に開催され、会場には多くのマジファン(ファンの総称)が詰めかけ、熱気に包まれた場内にて大盛況のもとファイナル公演が幕を開けた。

開演時間になりハロウィン仕様のオーバーチュアが流れると、可愛らしい仮装をしたメンバーが登場、そのまま自己紹介ソング「マジ☆マジ☆ランデブー」を披露、タオル曲「ぱーりないと!!」で会場を温めるとMCに。

ソールドアウトにはならなかったものの、会場へ詰めかけたファンの方への感謝の言葉を告げると、ユニットに分かれたパフォーマンスを披露する。

<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
ツイート
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
ツイート
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演

まずは、沖口優奈、清水ひまわり、吉澤悠華、吉田優良里の4人による「Happy New Kitchen」では寸劇のようなパフォーマンスに笑顔がこぼれ、続いて浅野杏奈、小山リーナによるアコースティックバージョンの「ハルイロ」では美しいユニゾンの歌声に感嘆の声が漏れる。ユニットでのパフォーマンスはこのハロウィンツアーで初めて披露された新たな試みだ。

<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
ツイート
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演

その後、名古屋公演・大阪公演でも実施された罰ゲームをかけた企画コーナーへ。このコーナではお題に対して答えを合わせていく以心伝心ゲームを2チームに分かれて実施。沖口優奈と浅野杏奈、小山リーナの3名が敗者となり罰ゲームに決定した。

発表された罰ゲームは「ダブルダッチマスターへの道」というもの。果たして3名はダブルダッチを習得できるのか。

<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
ツイート
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
ツイート
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演

その後はエモーショナルなロック楽曲「今日がまだ蒼くても」やペンライト曲「Alright」を終えると、MCでリーダーの沖口優奈が10月9日に発売したシングル「もう一度」のオリコンランキング最高位獲得へのお礼を語ると会場から賞賛の言葉と温かい拍手が溢れた。

本編最後は、会場中が拳を挙げて大合唱する10月発売の新曲「もう一度」で会場中のこぶしがあがり幕を閉じた。

すぐにかかったアンコールで、メンバーが再登場すると前レーベル時代の楽曲「小悪魔Lesson1・2・3♪」「パレードは続く」を披露し、最後の曲のパフォーマンス直前にサプライズが。

マネージャーがステージに登場して渡された巻物には「2020年2月19日 4周年記念ファーストフルアルバム発売」の文字が記されていた。

<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演
ツイート
<Trick or Treat! The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019>10月20日(日)横浜Bay Hall公演

驚きから嬉しさに変わり、メンバー全員とびきりの笑顔に会場からも大きな拍手があがる。中には嬉しさに涙するメンバーの姿も。リーダーの沖口優奈が“2019年だけでなく2020年の嬉しい予定も決定したので、まだまだこれからも全力でこの6人、そしてファンの皆さん、スタッフの皆さんと走り続けていきます。引き続きマジカル・パンチラインの応援宜しくお願い致します!”と語り、“感謝の気持ちを込めて歌います”という言葉の後、アンセム曲となりつつある「ONE」で会場中が一体となって公演は幕を閉じた。

ライブ撮影:名和洋助