松井玲奈、朗読を担当した島本理生『ファーストラヴ』オーディオブック配信スタート

松井玲奈、朗読を担当した島本理生『ファーストラヴ』オーディオブック配信スタート

松井玲奈、朗読を担当した島本理生『ファーストラヴ』オーディオブック配信スタート

松井玲奈が朗読を担当した島本理生『ファーストラヴ』のオーディオブックが、オーディブルより配信をスタートした。

島本理生『ファーストラヴ』
ツイート
島本理生『ファーストラヴ』

島本作品の熱烈な愛読者であることを公言している松井。

登場人物たちの哀しみの中にゆっくりと差し込むような希望の光を松井がどう表現したのか、ぜひ配信されたオーディオブックで確認してみてほしい。

松井玲奈 コメント

ーー作品を最初に読んだ時の感想と、朗読を経てからの感想を教えてください。

松井玲奈:
読者として、自分がこんなにも救われた気持ちになった作品は初めてでした。島本さんの文章の一字一句を声に出して読んだことによって、島本さんの文章には無駄がないと思いました。すべてが綺麗に流れていながら、スピードの緩急、伏線やその回収があり、その流れがとても勉強にもなるし、朗読していて楽しかったです。また、事件に関わった男性のセリフも朗読したことによって、より深く物語の中に入ることができ、環菜だけではなく、登場する男性のいろいろな感情を、理解できた感じがしました。

ーーリスナーへのメッセージをお願いいたします。

松井玲奈:
今回、『ファーストラヴ』を朗読させていただいて、改めてこの作品に違った形で触れることができました。耳から作品を楽しむことも、新しい読書体験だと思いますので、ぜひいろんな方に体験していただけたらと思います。『ファーストラヴ』という作品に、私自身もとても救われた気持ちになりました。1人の少女が自分の気持ちに真っ直ぐに向き合って、自分なりの答えを見つけ出すお話だと感じております。その少女に差した光を、ぜひみなさんもオーディブルを聞いて感じていただけたら嬉しいなと思います。

松井玲奈
ツイート
松井玲奈

次ページ