AKB48チーム8 太田奈緒、舞台<フラガール>開幕前に自身デザインの「たなっくま フラガールver」アバター配布

AKB48チーム8 太田奈緒、舞台<フラガール>開幕前に自身デザインの「たなっくま フラガールver」アバター配布

AKB48チーム8 太田奈緒、舞台<フラガール>開幕前に自身デザインの「たなっくま フラガールver」アバター配布

AKB48チーム8京都府代表の太田奈緒が、2019年10月10日のSHOWROOM配信にて、自身がデザインしたアバター「たなっくま フラガールver」を配布した。

AKB48チーム8 太田奈緒
ツイート
AKB48チーム8 太田奈緒

SHOWROOM配信前に自身のSNSでも、「これに着替えて舞台『フラガール』応援してね」とアバター配布をファンに呼びかけていた太田。配信後には「さっそく皆がアバター使ってくれて嬉しいです」と投稿した。

太田奈緒 公式Twitterより

太田奈緒 公式Twitterより

「たなっくま」のアバターは、今回が第2弾。

太田奈緒は毎日SHOWROM配信を実施しており、すでに900日を超えている。2019年6月24日に『まいにちアイドル 888日記念特別配信』を行い、そこで太田奈緒がデザインした「たなっくま」アバターを配布。888日を記念して、888とニックネームのTANAOが入った可愛らしいデザインであった。

太田奈緒のファンも「たなっくま」のアバターに着替えて太田の配信を楽しんでいる。今回は太田が出演する舞台<フラガール>版で、「たなっくま」がフラダンスの衣装を着用。なお、今回のアバターは期間限定ではないので、いつでも太田のSHOWROOMで無料で手に入れることができる。

太田はSHOWROOMで、舞台<フラガール>の稽古の様子や、総合演出家の河毛が太田のTシャツのデザインを楽しみにしているといった微笑ましい舞台裏エピソードをファンに伝えている。

太田が早苗役として出演する舞台<フラガール>は、2019年10月18日(金)より開幕。同作は、2006年に公開され大ヒットした映画『フラガール』の舞台版となる。

太田が演じる早苗は、廃れ行く炭鉱の町に生まれ育ち、毎日泥まみれの生活から抜け出すチャンスはないかと考えて友達の紀美子(井上小百合)を誘ってダンサー募集に応募することを決意するキャラクター。太田が初めて挑戦するフランダンスにも注目だ。

AKB48チーム8 太田奈緒
ツイート
AKB48チーム8 太田奈緒
  • トップページ
  • ニュース
  • AKB48チーム8 太田奈緒、舞台<フラガール>開幕前に自身デザインの「たなっくま フラガールver」アバター配布