aki/出口陽、乃木坂46・松村沙友理 主演映画の主題歌をリリース「映画とともにたくさんの方の心に届きますように」

aki/出口陽、乃木坂46・松村沙友理 主演映画の主題歌をリリース「映画とともにたくさんの方の心に届きますように」

aki/出口陽、乃木坂46・松村沙友理 主演映画の主題歌をリリース「映画とともにたくさんの方の心に届きますように」

aki/出口陽が、2019年11月20日にニューシングル「ビロードの記憶」を発売する。

「ビロードの記憶」
ツイート
「ビロードの記憶」

同曲は、乃木坂46の松村沙友理が主演で、10月4日に公開された映画『東京ワイン会ピープル』の主題歌。

本作のリリースに際して、aki/出口陽は“映画『東京ワイン会ピープル』主題歌「ビロードの記憶」を2019年11月20日にリリースさせていただきます! 原作をじっくり読ませていただき、ワインが繋ぐ人と人との出会い、ワインの苦みや奥深さを、1つの恋愛に例えて作詞もさせていただきました。お洒落な楽曲と、少し切なくなるような歌詞になっています。映画とともにたくさんの方の心に届きますように」

aki/出口陽は、2007年にAKB48の4期生、2008年にSKE48の1期生としてデビュー。2014年にSKE48を卒業すると、2015年よりソロ活動を開始し、2016年から「aki」名義でクロコダイルに所属。

これまで、2016年にミニ・アルバム『Daybreak』、テレビアニメ『美少女遊戯ユニット クレーンゲールGalaxy』エンディングテーマ「絶対的晴天青空」、2017年にアニメ『クリオネの灯り』オープニングテーマ「クリオネの灯り/Starting Days!!」、2018年にテレビアニメ『鹿楓堂よついろ日和』のオープニングテーマ「桜色クリシェ」をリリースした。

関連リンク

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • aki/出口陽、乃木坂46・松村沙友理 主演映画の主題歌をリリース「映画とともにたくさんの方の心に届きますように」