AKB48チーム8 行天優莉奈、SHOWROOM“まいにちアイドル”2周年記念特別配信「これからも優莉奈らしく配信を続けていこうと思います」

AKB48チーム8 行天優莉奈、SHOWROOM“まいにちアイドル”2周年記念特別配信「これからも優莉奈らしく配信を続けていこうと思います」

AKB48チーム8 行天優莉奈、SHOWROOM“まいにちアイドル”2周年記念特別配信「これからも優莉奈らしく配信を続けていこうと思います」行天優莉奈(AKB48チーム8)SHOWROOM“まいにちアイドル”2周年記念特別配信レポート

AKB48チーム8の行天優莉奈が、2019年10月1日にSHOWROOMスタジオにて、SHOWROOM“まいにちアイドル”の2周年記念特別配信を実施した。

“初めてU-19選抜に選んで頂いた時の衣装”のオリジナルアバター

“まいにちアイドル”とは、SHOWROOMのアイドルカテゴリにおいて毎日15分以上配信すること。行天はこの2年間、土日や年末年始も、毎日SHOWROOMでファンとコミュニケーションを楽しんでいる。

同配信ではオリジナルアバターも配布。このオリジナルアバターについて、行天は“このアバターは、U-19選抜で「おはようから始まる世界」の楽曲で初めて選抜に選んでいただいた時の衣装のデザインです。しかも、私のチャームポイントである目の際のホクロも描かれています。ベレー帽には筆記体で「YURINA」と名前が書かれています。ほかのメンバーが同じ衣装にしても優莉奈だって、わかるようにね!(笑) ぜひゲットしてください!”と語っていた。

“四字熟語クイズ”では行天ワールド全開

最初の企画は行天が普段のSHOWROOM配信でも実施している、お馴染みの“四字熟語クイズ”。

問1「悪い見本のこと」
行天は“わからん、バッド(bad)や。バッドしか出てこない(笑)”と1問目から行天ワールド全開。さらに“SHOWROOM配信では、みんな答えをバンバン書くじゃん!”と笑顔でファンに突っ込んでいた。ファンからの“反面教師”というコメントには“半面教師? 半分、教師ってこと?”と発言するし、会場を笑いの渦に巻き込んだ。

問2「友人同士が互いに励まし合って、互いに向上すること」
行天が“これ、わかる! 「切磋琢磨」!”と回答すると、会場からは正解に驚いた様子のリアクションが。“これはわかります。チーム8でもよく使います。切磋琢磨しあってと。昨日のななみん(元チーム8岩手県代表の佐藤七海)の卒業公演でも、ななみんが「みんなで切磋琢磨しあって……」と使っていましたからね”としみじみと語る。

問3「孤立して助けや味方がいないこと」
“孤立(こりつ)”を“独立(どくりつ)”と読み間違える行天。これには会場から笑いが起こる。行天は必死に“「天涯孤独」? 違う? 惜しい?”とひとりごとのように回答するも正解することはできず……。答えの“四面楚歌”に対して、“何、それ? 初めて聞いたんだけど。「四面楚歌」? 独立(どくりつ)していることを……? みなさん、お勉強になりましたね”と、また孤立(こりつ)を独立(どくりつ)と読み間違え、再び会場に笑いを起こした。

問4「考えや好みが人によって異なること」
“「好き嫌い」! あってる? 違う?”と、またもや行天ワールドを展開し、“あ! わかった! 「十人十色」!”と回答。会場からは拍手が送られた。

問5「才能と美しい容姿を両方もっていること」
“なんやろ? 「八方美人」じゃないわ……。「紫式部」的な……こんな人、素晴らしいわ”と語り、“行天みたいな人”というファンからのコメントには“そんな、そんな(笑)。頑張って言わなくてもいいのよ(笑)”とニッコリ。“え? なんやろ……「天は二物を与える」しかわからない……。あ! 「才能豊か」? 惜しい? 「最優秀美」?”と、再び行天ワールドを炸裂させる。ファンのコメントを見て、“読めないと思って、ひらがなで書いてくれてる! 「才色兼備」……。へぇ、なんとなくわかる気がする(笑)”とコメントした。

問6「口をそろえて皆で同じことを言うこと」
行天は“「以下同文」!”と自信満々に回答するが、違うことがわかると“ええ! 違うの? 最近、以下同文って使うよね(笑)”とファンに問いかける場面も。“個人配信でやっていたよ”というコメントには、“ええ! 覚えてないのがばれちゃうなぁ”と可愛らしい笑顔を見せた。ファンからの“「異口同音」”というコメントを見て、“「いぐちどうおん」”と自信ありげに読む行天にはファンからのツッコミが入っていた。“あ! 「いくどうおん」ね。優莉奈、「威風堂々」とか似ているねって話してたっけ。違うっけ? 「いぐちどうおん」ね。あ、違う? ああ、「いくどうおん」ね。惜しかったな(笑)”と行天ワールドも最高潮に。

問7「大人物は遅れて頭角を表すということ」
行天が“大人物(だいじんぶつ)”を“おとなもの”と読み間違える事件に大爆笑が起きる。“「鷹は爪を隠す」? 大物は「あたまかく(頭角のこと)」を隠す? 「鬼」ってつく?”と発しながら、ファンからのコメントで“た”がつくことを教えてもらい“た? 全然出てこないんだけど……あ! 「たいきばんぜい」?”と惜しい回答をする行天。“あ! 「たいきばんせい(大器晩成)」か! 素晴らしい問題でしたね(笑)”と締めくくる。

さらに、“来場人数が1万人に達成しました! 嬉しい! 滅多にないよ!”と喜びを伝えていた。

行天優莉奈(AKB48チーム8)
ツイート
行天優莉奈(AKB48チーム8)

オムライス作り「上手にできるかな~⁉︎」

次は、行天がオムライスを作る“上手にできるかな~⁉︎”というコーナー。前回の1周年記念配信ではホットケーキを作っていた。

行天は“チキンライスは事前に作っていました。私は小学生、中学生の頃は毎日のようにオムライスを作っていたんです。でも、ここ何年も作っていませんでした。昔のように上手に作れるかな?というコーナーです”と、企画の説明をして、料理に向けて髪の毛をまとめた。

さっそく調理をはじめていき、“任せといてくださいな。焦げても食べてね。取り分けていたら時間がかかるので、オムライスをみなさんで取って、食べてくださいね。あ! スプーンは1人1個ですからね。シェアじゃないですからね!”と語り、笑いを誘っていた。

オムライスを作りながらも“やばいやばい! 小学生の時には毎日作っていたんだけど! これ、食べられるかな? でも味は大丈夫だから! 予想外過ぎて……練習しとけば良かった……あれ、昔はもっときれいに作っていたのに(笑)”とコメントし、愉快な配信を展開していく。フライパンから皿に無理やりオムライスを移す時には、会場からも大きな拍手が起きていた。

“麻璃亜(チーム8群馬県代表の清水麻璃亜)に教わろう”というコメントに、行天は“麻璃亜さんは調理師免許を持っているプロですからね! 確かに教わりたいわ”と返答。“優莉奈ちゃんより料理ウマいよ”というコメントには“私も中学生の頃はウマかったですよ!”と、“何を作ってるの?”という質問には“え⁉︎ オムライスですけど‼︎(笑)”と笑顔を見せていた。

“全然、美味しそうってコメントないんだけど! なんで⁉︎”とご機嫌斜めに。多くのファンが“美味しそう”と書き込みだすと、行天は“あ、みんな気を使って「美味しい」ってコメントが増えた(笑)。これを機にオムライスを作らないとね。本当はもっと女子力を見せられると思ったんですけどね”と付け加えた。

出来上がったオムライスを見て行天は“え! いびつだな。山が出来てる……まぁ、これもアートということで(笑)”と語り、笑いを誘った。行天がケチャップで3つのオムライスにそれぞれ“Showroom”、“♡(ハート)”、“2周年”という文字を書くと、ファンからは歓声が起きた。会場のファンにオムライスを配り、ファンからの“美味しい!”の声に、“やった! 嬉しい! まずいって言われたらどうしようかと思った(笑)。文字がちゃんと書けてよかった”と喜びを伝えた。

行天優莉奈(AKB48チーム8)
ツイート
行天優莉奈(AKB48チーム8)

「3年目もできるように頑張ります!」

“じゃんけん大会”では上位5名に景品をプレゼントし、最後の手紙を読むコーナーへ。“あ! 手紙、置いてきちゃった!”と、ハプニングが発生するもスタッフに持ってきてもらい、無事に行天は手紙を読みはじめる。

“今日はSHOWROOM2周年配信、ありがとうございました。加入してから応援してくださっている方、SHOWROOMきっかけで知ってくれた方、劇場で知ってくれて応援してくれる方、いつもありがとうございます。ただひたすら準備だけをしているシュールな配信や、15分しか配信できない時もありました。体調不良で筆談で配信していたこともありました。それでも「面白い」と言って観てくださった方々もいました。本当にありがとうございます! いつも緩いSHOWROOMで、今日も緩い感じです(笑)。これからも優莉奈らしく配信を続けていこうと思います。ありがとうございました!”と、ファンに感謝と喜びを伝えた。

スタッフから花束を贈られると、“嬉しい! やったぁ!”と大喜び。最後は2万人以上が視聴しており、“嬉しい! これが本当のビックリ行天! 明日も配信しますからね! 3年目の特別配信もできるように頑張ります!”と笑顔で手を振って配信を終えた。

行天優莉奈公式Twitterより

行天優莉奈公式Twitterより

  • トップページ
  • レポート
  • AKB48チーム8 行天優莉奈、SHOWROOM“まいにちアイドル”2周年記念特別配信「これからも優莉奈らしく配信を続けていこうと思います」