(c)LUCKMAN(秋田書店)

(c)LUCKMAN(秋田書店)

花咲れあ[インタビュー/アザーカット]グラビア界の問題児がスレンダーボディで魅せる!「もっと成長できればと思っています」『別冊ヤングチャンピオン』表紙出演インタビュー

花咲れあが、本日10月1日(火)発売の『別冊ヤングチャンピオン』(秋田書店)に初登場にして初表紙を飾った。本記事では、同誌の撮影時のエピソードをはじめ、自身のキャッチコピー“グラビア界の問題児”やグラビア秘話などについて語ったインタビューをお届けしよう。

――『ヤングチャンピオン烈』に続いて、『別冊ヤングチャンピオン』でも表紙の抜擢おめでとうございます!

花咲れあ:
ありがとうございます! 2度目の表紙、本当に嬉しいです! 多分、何回表紙を飾ってもこの気持ちはずっと変わらないと言い切れるほど嬉しいです。これは本当にファンのみなさまのおかげだと心から思っております。いつもれあを支えて応援してくださってありがとうございます!

――カメラマンのLUCKMANさんとは4回目の撮影ですが、撮影中の思い出などありますか?

花咲れあ:
やはり最初に思い出すのは撮影の時、いつもなぞなぞを解きながら撮影してるってことです! 素敵な写真を撮りながらトークまで面白いのは本当にすごいと思います(笑)。毎回場を盛り上げて楽しい撮影をしてくださるので、楽しい時間にさせてもらっています。会うのが4回目にして初めてなぞなぞを解けたので、今回は嬉しかったです(笑)。

――先日の朗読劇<Greif2>に出演されていた際も、キャッチコピーの問題児が話題になっていましたが、心境を教えてください。

花咲れあ:
おかげさまで最近どこの現場でも“グラビア界の問題児”花咲れあが定着しているようで……(笑)。先日出演させていただいた朗読劇<Greif2>の取材をしていただいている中で、たくさん取り上げられたのは問題児花咲れあについてが中心だったので、ある意味プラスに受け取っております。でも、文章だけ見ると悪いようにも受け取れるので、“本当はすごく私は真面目”だということをこれからもっと伝えられるようにしたいと思いました!(笑)

――撮影をするにあたっての意気込みやエピソードはありますか?

花咲れあ:
意気込みとしては過去よりも成長したと思えるような撮影にできるように心がけていて、髪の毛を綺麗にしたり肌のケアをしたり自分自身のコンディションを整えることにも気を遣っています。あとは、もしかしたら当たり前のことかもしれませんが……まずは遅刻をできるだけしないようにすることに全力で気を遣います……(笑)。ただ、本当に朝が苦手で起きるのがすごく苦手なので、自分自身も起きられるかヒヤヒヤしながら前日寝ます。撮影の時は大体ヘアメイクさんがいらっしゃるのでスッピンで行けるから、ギリギリ家を出る5分前に起きて秒で顔を洗って秒で着替えて家を出ます! あ、待ってください、歯も磨きます! 本当にそれくらいたくさん寝るのが好きです(笑)。

――応援してくれているみなさんへ一言お願いします!

花咲れあ:
本当にいつもありがとうございます! 私がここまで成長することができたのはファンのみなさまや応援してくださっている方がいるからです。本当に何とお礼を言えばいいかわからないくらい感謝をしています。もっと応えられないといけないと思うので、自分にできることをこれからも忘れずにもっと成長できればと思っています。これからも少しずつですが、恩返しができればと思っています!

アザーカット

(c)LUCKMAN(秋田書店)
ツイート
(c)LUCKMAN(秋田書店)
(c)LUCKMAN(秋田書店)
ツイート
(c)LUCKMAN(秋田書店)
(c)LUCKMAN(秋田書店)
ツイート
(c)LUCKMAN(秋田書店)
  • トップページ
  • インタビュー
  • 花咲れあ[インタビュー/アザーカット]グラビア界の問題児がスレンダーボディで魅せる!「もっと成長できればと思っています」