西島大介プロデュースアイドル「迷ゐゴ」お披露目ライブが決定!

西島大介プロデュースアイドル「迷ゐゴ」お披露目ライブが決定!

西島大介プロデュースアイドル「迷ゐゴ」お披露目ライブが決定!

キャラアニ20周年を記念して結成されたアイドルグループ「迷ゐゴ」(読み:まいご)のお披露目ライブが、10月1日(火)に開催されることが決定した。

「迷ゐゴ」は漫画家の西島大介がプロデュースを担当。加えて別名義の「DJまほうつかい」「ひめとまほう」としての音楽活動の経験を活かし、全ての楽曲制作をおこなう。

1—みずほ
ツイート
1—みずほ
2—ゆうな
ツイート
2—ゆうな
3—みやび
ツイート
3—みやび
4—さゆき
ツイート
4—さゆき
5—さきえ
ツイート
5—さきえ

メンバーは、今年2月に開催された<未来のテック系スーパーアイドル オーディション>などから選ばれた、吉野瑞穂(声優)、中村紗由紀(声優)、空野沙希恵(アイドル)、榛名みやび(アイドル)、アサヤケユウナ(シンガーソングライター)の5名。個々の活動も行いながら、迷ゐゴの世界観を表現していく。

また、ファンの総称は迷子に対応する言葉として「ほごしゃ」とされる。

お披露目ライブ<act-1 星の記憶の物語>は、10月1日(火)19時から、代官山のライブハウス「晴れた空に豆まいて」にて開催。この定期ライブは全12回の予定で、2ヶ月に1度開催され、その度に『星の記憶の物語』という連続したストーリーが発生し、公演が「連載」として継続していく。

西島によれば、「“原作者”としてのアイドルへの貢献」であり、「ちょっと変わった新連載」「掲載媒体がアイドル現場」とのこと。メンバーによる生のパフォーマンス、音楽により物語が描き出され、Tシャツや「マンガ」を含む冊子などの物販を「保護=購入」することによって物語が完成する。

「楽曲」と「マンガ」は公演ごとに連載として新作が発表される。メンバーはファンと同様に物語の結末を知らされていない。

また迷ゐゴは、キャラアニの20周年アイドルという肩書きでアニメ関連のプロモーション、イベントなどでも活動していく予定。キャラアニYouTubeチャンネルにて、9月下旬から番組「迷ゐゴのおしらせ」をレギュラー配信していく。番組内では、アニメやグッズの宣伝、グループの活動を宣伝し、時にはオリジナルグッズの開発などもおこなう。