AKB48[ライブレポート]武藤小麟、小林蘭、橋本陽菜、春本ゆき、AKBアイドリング!!!「チューしようぜ!」披露!

AKB48[ライブレポート]武藤小麟、小林蘭、橋本陽菜、春本ゆき、AKBアイドリング!!!「チューしようぜ!」披露!

AKB48[ライブレポート]武藤小麟、小林蘭、橋本陽菜、春本ゆき、AKBアイドリング!!!「チューしようぜ!」披露!<AKB48全国ツアー2019〜楽しいばかりがAKB!〜>|江戸川総合文化センター(2019年9月12日)ライブレポート

AKB48が、2019年9月12日(木)に約4年ぶりとなる単独での全国ツアー<AKB48全国ツアー2019〜楽しいばかりがAKB!〜>の東京公演を江戸川総合文化センターで開催。昼公演にはチームKが出演した。

本公演の見どころの1つでもあるユニット曲。

この日、武藤小麟、小林蘭、橋本陽菜、春本ゆきのは、2009年4月にリリースされたAKB48とアイドリング!!!のコラボユニット“AKBアイドリング!!!”の楽曲「チューしようぜ!」を披露した。

16期生の武藤小麟、ドラフト3期生の小林蘭、チーム8富山県代表と兼任している橋本陽菜、チーム8徳島県代表と兼任している春本ゆきというチームKの中でもフレッシュな4人のメンバーで、10年前に“日本で一番可愛いアイドルユニット”というキャッチコピーで活動していた“AKBアイドリング!!!”の名曲をカバー。キュートなキスマークの衣装でステージに登場した4人は、爽やかでノリの良い楽曲とキュートなパフォーマンスで会場を魅了した。

自己紹介では、武藤小麟が“私は小さい頃にピアノを習っていたのですが、ピアノの発表会で、この(江戸川総合文化センター)ステージに立ったことがあるんです! 今日は当時のピアノの先生も観に来てくれています!”と会場での想い出を語っていた。姉である武藤十夢も自己紹介で“幼稚園の時に、このステージに立ったことがある”とコメントしていたことから、武藤小麟の発言に対し、会場からは大きな声援と驚きの声が上がっていた。

小林は“今日、誰よりも輝きたいと思うので、みなさんも私に負けないくらい声を出してください!”と呼びかけ、春本は“1人でも多くのみなさんに覚えて帰ってもらいたいです”と公演に懸ける熱意を示す。

“チームKの中では身長が1番小さいので、今日は私のことを覚えていってください”と語っていた橋本だが、その小柄を活かしたキュートなパフォーマンスと笑顔で存在感を放っていた。

<AKB48全国ツアー2019〜楽しいばかりがAKB!〜>東京公演チームK公演

江戸川総合文化センター
2019年9月12日

OA となりのバナナ 末永、永野
0 overture -
1 エリア K ALL
2 ゼロサム太陽 ALL
3 今度こそエクスタシー ALL
4 Virgin love ALL
5 RESET ALL
6 スクラップ&ビルド ALL
7 その汗は嘘をつかない ALL
8 波乗りかき氷 矢作、湯本、安田、岡田
9 抱きしめられたら 込山、茂木、長友
10 涙の表面張力 武藤十、市川、下口、左伴
11 チューしようぜ! 武藤小、小林、橋本、春本
12 また あなたのことを考えてた 峯岸、小田
13 青春ガールズ ALL
14 偉い人になりたくない ALL
15 Teacher Teacher 市川、小田、込山、下口、長友、橋本、左伴、峯岸、武藤小、武藤十、茂木、安田、矢作、湯本、岡田、小林
16 NO WAY MAN 同上
17 僕たちは戦わない 同上
18 言い訳 Maybe 同上
19 希望的リフレイン 同上
20 大声Ȁイヤモンド 同上
21 前しか向かねえ ALL
22 サステナブル ALL
~アンコール~
EN1 転がる石になれ ALL
EN2 僕にできること ALL
EN3 To be continued. ALL
EN4 君と虹と太陽と ALL

AKB48 Team K
市川愛美・岡田梨奈・小林蘭・込山榛香・下口ひなな・長友彩海・橋本陽菜・春本ゆき・左伴彩佳・峯岸みなみ・武藤小麟・武藤十夢・茂木忍・安田叶・矢作萌夏・湯本亜美・小田えりな
Opening Act&MC:末永祐月・永野恵

セットリストを見る
  • トップページ
  • レポート
  • AKB48[ライブレポート]武藤小麟、小林蘭、橋本陽菜、春本ゆき、AKBアイドリング!!!「チューしようぜ!」披露!