わーすた、STUDIO LIVE第3弾で“うるチョコ”&隠れた名曲を披露!

わーすた、STUDIO LIVE第3弾で“うるチョコ”&隠れた名曲を披露!

わーすた、STUDIO LIVE第3弾で“うるチョコ”&隠れた名曲を披露!

わーすたが、3ヶ月連続となる『わーすた STUDIO LIVE“ゆうめいに、にゃる!!!!!”』の第3弾映像を公開した。

7月12日からスタートした本企画。第1弾では「最上級ぱらどっくす」「NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2」、第2弾では「PLATONIC GIRL」を公開済みだ。

3ヶ月目、第3弾映像として公開されたのは「うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ」。インパクト絶大なわーすたの代表曲であり、尚且つバンドアレンジになっているのでパワフルかつ「うるとらカワイイ」わーすたを見ることができる。

対して、もう一つ公開されたのは“うるチョコ”の真逆の位置付けと言っても過言ではない「スタンドアロン・コンプレックス」。こちらは「ロキ」やわーすたに提供された「PLATONIC GIRL」でお馴染みのみきとPが作詞・作曲を行い、ファンの間では隠れ人気作品となった。

今回改めてSTUDIO LIVEで表現された世界観によって、より色濃く楽曲の切なさが現れ、その詞は「アイドルを背負って生きる」彼女たちの気持ちを代弁するかの様な世界観。「カワイイ」わーすたしかしらない人はぜひ視聴してみてほしい。

このSTUDIO LIVEは実は8曲の収録を行っており、残り3曲は今後何かしらの形で世に放たれる見込みだ。なお、STUDIO LIVEと同じバンドメンバー「NEKONOTE BAND」を背負ってのフリーライブが、2019年10月8日(火)東京・代々木公園野外ステージにて開催となる。

先行して配信された5曲の中からパフォーマンスされる事は勿論だが、「ライブ」なので、その他の楽曲にも期待が高まるところ。

わーすたが結成して5周年を来年迎えるこのタイミングで発表された、STUDIO LIVEとFREE LIVE。このタイミングでまだわーすた のライブを体感していない人はこの流れに乗ってはいかがだろうか?

次ページ