<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ

<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ

【@ JAM EXPO 2018レポート】アキシブProject、絶好調シーズンを飾ったキラーチューンの数々

<@JAM EXPO 2018>が、2018年8月25日、26日に横浜アリーナで開催された。“アイドルの博覧会”として、多種多彩なグループが5つのライブステージで個性あふれるパフォーマンスをくり広げた中から、8月26日のブルーベリーステージでのアキシブProjectのライブレポートをお届けしよう。

アキシブProjectにとって2018年の夏は、新体制お披露目にメジャーデビューと勢いづいた熱い夏だった。各地のアイドルフェスでひときわ目立つ盛況ぶりを見せていた彼女たちだが<@JAM EXPO 2018>でもその流れは健在。

この日のブルーベリーステージが満員に埋まる中、アキシブProjectは「ここから皆さんと一緒に盛り上がっていきましょ~!」と「アキシブウェイ」を皮切りに盛り上げ鉄板のキラーチューンを連発。フロアから沸き起こる分厚いコールをさらに煽るように、メジャーデビューを飾った新曲「Hola! Hola! Summer」からラストの「New World」まで攻めたパフォーマンスで突っ切った。

<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「アキシブProject」ブルーベリーステージ