FLOWLIGHT、ミニAL『ST(R)OCK』ジャケット&新ビジュアル公開!

FLOWLIGHT、ミニAL『ST(R)OCK』ジャケット&新ビジュアル公開!

FLOWLIGHT、ミニAL『ST(R)OCK』ジャケット&新ビジュアル公開!

FLOWLIGHTが、9月18日に発売するミニアルバム『ST(R)OCK』のジャケット写真と新しいアーティスト写真を公開した。

ミニアルバム『ST(R)OCK』ジャケット写真は、花言葉が“見つめる未来”という意味の“ストック”を手に持ち、揺れ動く光に包まれているというもの。その姿は、FLOWLIGHTというユニット名と同アルバムに紐付いており、結成当初以来の白の衣装は初心を持ちながら未来へ進んでいく、今の彼女たちにピッタリのビジュアルとなっている。

表題曲「FLOWER」は、作詞を大森洋平、作曲をコバヤシユウジが担当しており、エモーショナルなサウンドとメロディに情緒的な歌詞が乗った心に響く楽曲。ほかの収録曲は、早川博隆率いるクリエイターチーム“Rebrast”を中心に作曲、作詞にはアシガルユース、タグチハナ、サカノウエヨースケとバラエティに富んだ制作陣で作られており、メロディックな楽曲、ポップな楽曲などさまざまだが、どの曲も強いメッセージ性に心を打たれることは間違いない。

FLOWLIGHTミニアルバム『ST(R)OCK』ジャケット写真
FLOWLIGHTミニアルバム『ST(R)OCK』ジャケット写真

また、FLOWLIGHTは、9月1日に渋谷CLUB QUATTROでのワンマンライブを控えている。このワンマンライブは、初のバンドセットでの出演となり、バンドサポートメンバーは井手上誠(G)、中村泰造(B)、イズミカワソラ(Key)、野崎真助(Dr)と強力な布陣が揃っている。さらに、過去最多の曲数で臨むことも発表されており、現在のFLOWLIGHTが100%詰まったライブとなる。

結成から2年の集大成となる渋谷CLUB QUATTROワンマンライブ、未来へ進んでいくミニアルバム『ST(R)OCK』のリリースと、常に前進するFLOWLIGHTの活躍をその目に焼き付けてみてほしい。