Task have Fun[ライブレポート]ヒルズアリーナがチョップで1つに!Day2トリの大活躍|六本木アイドルフェスティバル2019

Task have Fun[ライブレポート]ヒルズアリーナがチョップで1つに!Day2トリの大活躍|六本木アイドルフェスティバル2019

Task have Fun[ライブレポート]ヒルズアリーナがチョップで1つに!Day2トリの大活躍|六本木アイドルフェスティバル2019Task have Fun<六本木アイドルフェスティバル2019>ライブレポート

テレビ朝日が送る<六本木アイドルフェスティバル2019>が、7月26日(金)から28日(日)に六本木ヒルズアリーナにて開催された。多種多様なグループが白熱のパフォーマンスを展開し、真夏の六本木を熱く盛り上げた本イベント。本記事では、7月27日(土)のステージのトリを飾ったTask have Funのライブレポートをお届けしよう。

Task have Fun<六本木アイドルフェスティバル2019>写真

Day2のトリを飾ったのはTask have Fun。テレビ朝日『サイキ道』のテーマ曲として1年以上オンエアされている「3WD」は今シーズンも彼女たちのアイドルフェス主戦曲の1つになりそうだ。

“Task、行きます”という熊澤風花のおなじみの宣言から、1曲目を飾った「3WD」ではサビでオーディエンスもチョップの振り付けで1つにまとまる。

最初のサビで既に観客のレスポンスの良さを感じ取った3人は、2番Aメロで一点人懐っこい笑顔に。“タスク行くぜ!”“盛り上がっていくぜー!”と気合の入った煽りに会場も大喜びの様相を見せた。

冒頭の四股スタートがインパクトのある「けどハニカミ」では、ソロパートでそれぞれが情感のある歌唱を見せた。

また、この日は新曲「逆光」も披露。眩しさを感じさせる爽やかなミディアムナンバーが、夕方の涼しくなってきた野外アリーナによく合う。

「インダ ビュリフォデイ」では、メンバーの掛け声にあわせて会場も高く跳ね上がる。全体的に運動量の多いダンスを軽やかに見せるのはTaskの得意とするところだ。ラストは「キミなんだから!」でメンバーも会場も肩を組み、キュートかつピースフルにステージを締めくくった。

Task have Fun<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
Task have Fun<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
里仲菜月(Task have Fun)<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
里仲菜月(Task have Fun)<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
白岡今日花(Task have Fun)<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
白岡今日花(Task have Fun)<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
熊澤風花(Task have Fun)<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
熊澤風花(Task have Fun)<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
Task have Fun<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
Task have Fun<六本木アイドルフェスティバル2019>より|7月27日(土)六本木ヒルズアリーナ
  • トップページ
  • レポート
  • Task have Fun[ライブレポート]ヒルズアリーナがチョップで1つに!Day2トリの大活躍|六本木アイドルフェスティバル2019