俳優/YouTuber・こぴ、FM GUNMA「tsulunos fm」生出演! 群馬県の魅力がより伝わる発信方法を語る

俳優/YouTuber・こぴ、FM GUNMA「tsulunos fm」生出演! 群馬県の魅力がより伝わる発信方法を語る

俳優/YouTuber・こぴ、FM GUNMA「tsulunos fm」生出演! 群馬県の魅力がより伝わる発信方法を語る

群馬県出身、俳優でYouTuberのこぴが、5月2日(木)に群馬県庁32階の動画・放送スタジオ『tsulunos』から生放送された『FM GUNMA Monthly Program「tsulunos fm」』に出演した。

こぴ『FM GUNMA Monthly Program「tsulunos fm」』

『FM GUNMA Monthly Program「tsulunos fm」』は、さまざまな“群馬県にゆかりのある人”をゲストに迎え、“県のランドマークから群馬の魅力発信!”をコンセプトに、地域密着・活性化にむけた情報発信番組。パーソナリティはFM GUNMAの市川まどかアナウンサーと、山本一太群馬県知事が務めており、県のメディアプロモーション課も制作に携わっている。今回の放送では、公務により出席できなかった山本知事に代わり、宇留賀副知事が出演した。

番組内では、市川まどかアナウンサーが、こぴの幼少期からの群馬の想い出や現在の活動に至るまでに迫り、こぴも彼女なりの動画制作の考えを語った。また、ラジオで初公開された情報や、4月26日(金)にリリースされたばかりのRio,こぴ&stbによるコラボ楽曲「怪獣と少女」もオンエア。

群馬県はメディアプロモーションにも力を入れているが、YouTubeを通して、舞台にドラマにと活動の幅を広げているこぴが、独自の視点から群馬県の魅力がより伝わる発信方法をアドバイスする場面も。

放送当日は平日の昼帯にも関わらず多くの観覧者で溢れ、放送後には念願のFM GUNMAでの仕事を終えたこぴに、SNS上で“おめでとうございます! 群馬のレギュラー決まってほしいですね!”“YouTube観ました! 副知事とコラボとは!”といったコメントが寄せられた。

こぴは現在、月曜22:00放送のドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』(カンテレ・フジ系全国ネットドラマ)に、看護師の中野文緒役にて出演中。さらに、株式会社ベスト電器のCM「家電といえばベスト編」にてCMテーマソングを歌唱するなど多方面で活躍。

今回のラジオ出演を機に群馬県太田市を初公表したこぴ。2024年は地元群馬にも活動のフィールドを広げていく。