江嶋綾恵梨[インタビュー]3D映像が観られる初のデジタルヨガブック完成!「身体と気持ちがどう変わるか体験してほしい」

江嶋綾恵梨[インタビュー]3D映像が観られる初のデジタルヨガブック完成!「身体と気持ちがどう変わるか体験してほしい」

江嶋綾恵梨[インタビュー]3D映像が観られる初のデジタルヨガブック完成!「身体と気持ちがどう変わるか体験してほしい」

26時のマスカレイドの解散後、ヨガインストラクターとして活動している江嶋綾恵梨が、デジタルヨガブック『身体と気持ちが変わる 癒えるヨガ 腰痛改善編』を本日6月6日(木)にリリースした。

同書は、『身体と気持ちが変わる 癒えるヨガ』シリーズの第1弾。“腰痛改善編”を皮切りに、“肩こり改善編”(発売日:6月22日(土))、“安眠編”(同・7月6日(土))、“疲労回復編”(同・7月21日(日))、“仕事中にできるちょこっとヨガ編”(同・7月21日(日))というテーマに分かれたタイトルが順次出版される。

同シリーズには、写真とテキストのみならず、江嶋自身がレクチャーしている姿を立体的に撮影した3D映像を収録。写真や通常の動画では確認しにくい、腕や足の角度などの細かい部分もしっかりチェックすることができる、ビギナーにもやさしい1冊に仕上がっている。

今回、江嶋にデジタルヨガブック『身体と気持ちが変わる 癒えるヨガ』出版に対する想いを語ってもらった。

関係者の方が私を全方位から観ていたので、恥ずかしかったです(笑)

ーー今回、Pop'n'Rollの発案で“3Dヨガブック”を作りましたが、3Dの撮影と言われて最初にどう思いましたか?

江嶋:
全然想像がつかないというか。アイドル時代に、1度グリーンバックで3D風の撮影をやったことはあったんですけど。今までそういうヨガの本は見たことがないし、全方位からヨガをしている姿を撮られるって、どういう状況なんだろうって(笑)。でも、面白そうだなって思いました。

ーー撮影中、緊張はしなかったのでしょうか?

江嶋:
めっちゃ緊張しました。撮影の関係者の方が私を全方位から観ていたので、最初の2回くらいは恥ずかしかったです(笑)。ポーズを撮影して、みんなで確認する時に、画面上で“江嶋さん”がくるくる回されたりすると、ちょっとやめてくださいというか(笑)。

ーー自分はこんなポーズをしているんだみたいな、再発見もあった?

江嶋:
普段のレッスンでは、自分のポーズをわざわざ写真に撮ることはないので、意外と手が上がってるなとか確認できて、いい機会でしたね。やっぱり後に残るものなので、綺麗に見せられるようにとか、いろいろ調整をしました。自分のポーズをこんなにまじまじと観ることなかったので、多分ちょっと成長しました(笑)。

3D映像撮影時
ポスト
3D映像撮影時
3D映像撮影時
ポスト
3D映像撮影時

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • インタビュー
  • 江嶋綾恵梨[インタビュー]3D映像が観られる初のデジタルヨガブック完成!「身体と気持ちがどう変わるか体験してほしい」