十味|(c)秋田書店2019

十味|(c)秋田書店2019

【インタビュー/アザーカット】十味、デビュー1周年で初の少年誌登場「自分が魅せたい表情を表現できるようになった」|『週刊少年チャンピオン』初登場初表紙!『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)初出演記念インタビュー

十味が、8月1日発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で自身初となる同誌の表紙/巻頭を飾った。本記事では、スタイルを維持する秘訣やデビューして1周年の感想、先日発表されたガンダム公式YouTube『GUNDAMChannnel』のメンバーへの抜擢について語ったインタビューをお届けしよう。

十味『週刊少年チャンピオン』(8月1日発売)アザーカット

――『週刊少年チャンピオン』初掲載おめでとうございます。

十味:
ありがとうございます! 小さい頃から手に取っていた雑誌だし、週刊少年チャンピオンさんに掲載されている漫画を何度もくり返し読んでいるので本当に嬉しいです!

――スタイルを維持するために何かご自身で気をつけていることなどありますか?

十味:
普段はパーソナルのジムに通ったり、食べる順番を汁物や野菜からにしてみたりしてます! 撮影前はプロテインと野菜中心の生活ですね、正直キツいですけど追い込んで頑張ります(笑)。

――7月末でデビューして1年と聞きましたが、この1年の変化などを教えてください。

十味:
正直、デビューした時に1年後のことを具体的に想像できてはいなかったので……。でも、こんなにもたくさんの雑誌の表紙を飾れるとは思いませんでした! いや、そもそも表情や感情そのものが多分“無”で何も考えてなかったのかもしれません(笑)。そして、デビューして1年、たくさんの人と関わって、いろんな場所へ連れてってもらい、数多くの撮影をさせていただき、私の“無”でロボットだった感情や表情が“人”らしさを取り戻しました。なので、“十味”としての1年の成長は、表情や感情が、“ロボット”から“人”へと成長したこと、喜怒哀楽も含め感情を取り戻した1年でした(笑)。それは、写真にも表れていて、撮影を重ねていくごとに自分が魅せたい表情を表現できるようになったと成長を感じているので、そちらも合わせてチェックしてもらいたいです!

――そして、昨日大々的に発表がありましたが、ガンダム公式のYouTube『GUNDAMChannnel』のメンバーに大抜擢されたそうですね。

十味:
そうなんです。先日ガンダムシリーズの新メディア発表会がありまして、なんとアムロ・レイ役の古谷徹さんと一緒にゲストとしてステージでお話ししたんです! メディア関係の方々はいっぱいいるし、古谷さんは私の好きな声優さんでもありましたし、すごく緊張しましたね……。でも普段、公開収録番組のMCをやっていたおかげもあって、自然と言葉は出てきて、自分の成長を感じちゃいました(笑)。今後はYouTube内のガンダム公式チャンネルのメンバーとして活動する予定もありますので、チェックしていただけたら嬉しいです! 私と同世代の方たちも巻き込んでガンダム40周年を盛り上げられたら、と思います!

――読者の方々に一言お願いします。

十味:
初めましての読者のみなさん、初めまして! いつも応援してくださっている読者のみなさんは、いつもありがとうございます! 週刊少年チャンピオンさん初登場初表紙、嬉しいです! これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします!

十味|(c)秋田書店2019
ツイート
十味|(c)秋田書店2019
十味|(c)秋田書店2019
ツイート
十味|(c)秋田書店2019
  • トップページ
  • インタビュー
  • 【インタビュー/アザーカット】十味、デビュー1周年で初の少年誌登場「自分が魅せたい表情を表現できるようになった」|『週刊少年チャンピオン』初登場初表紙!