山本彩、“偽らず自分らしく生きて死んでいきたい”強いメッセージ性を放つ2nd SG「棘」MV解禁!

山本彩、“偽らず自分らしく生きて死んでいきたい”強いメッセージ性を放つ2nd SG「棘」MV解禁!

山本彩、“偽らず自分らしく生きて死んでいきたい”強いメッセージ性を放つ2nd SG「棘」MV解禁!

山本彩が、9月4日(水)にリリースする2ndシングル「棘」のMVを公開した。

本作は、1stシングル「イチリンソウ」に続いて作詞・作曲を山本彩が手掛け、アレンジとプロデュースは根岸孝旨が担当。

山本彩自身がアコースティックギターとボーカル&コーラスを務め、ドラムはTatsuya(Crossfaith)、ベースは根岸孝旨、エレクトリックギターは真壁陽平、キーボードは本間昭光、プログラミングは飯田高広という豪華ミュージシャンが参加している。

“普通じゃない?いや、普通ってなんだ”“性別・年齢そんなものはオプションにすぎない”などの歌詞が印象的な“偽らず自分らしく生きて死んでいきたい”という山本彩の強いメッセージが込められた、今夏のフェスシーンで盛り上がること必須のアッパーロックソングに仕上がっている。

本MVは、サザンオールスターズやゆず、aiko、平井堅、米津玄師、RADWIMPSなど数多くのアーティストを手掛ける田辺秀伸が監督を務め、バンド演奏シーンと若者たちの群像シーンで構成。バンド演奏シーンには楽曲のレコーディングメンバーでもあるCrossfaithのTatsuyaも出演。そして、この強いメッセージの楽曲の世界観を伝えるべく、ジェンダーレスモデルとしても注目を集める中山咲月を始め、さまざまな若者たちが葛藤し叫び、自由を求めるシーンを収録している。

また、「棘」は、TBS/MBS系全国ネット『プレバト!!』2019年8~9月度エンディングテーマに決定した。

次ページ

  • トップページ
  • ニュース
  • 山本彩、“偽らず自分らしく生きて死んでいきたい”強いメッセージ性を放つ2nd SG「棘」MV解禁!