ⒸABC

ⒸABC

武田玲奈・渡邉美穂、人気小説待望の実写ドラマ化『あなたの恋人、強奪します。』出演決定!【コメントあり】

武田玲奈と渡邉美穂が、4月13日(土)よりテレビ朝日で放送開始されるドラマ『あなたの恋人、強奪します。』に出演することが決定した。

ドラマ『あなたの恋人、強奪します。』主要キャスト

根強い人気を誇る『泥棒猫ヒナコの事件簿』シリーズを待望の実写ドラマ化し、男女のもつれを強奪率100%の”泥棒猫“が解決する痛快略奪エンターテインメントが誕生。

原作は2016年に『ババ抜き』(『アンソロジー 捨てる』収録)にて「第69回日本推理作家協会賞」短編部門を受賞した人気ミステリー作家の永嶋恵美。根強い人気を誇る第一作『あなたの恋人、強奪します。』、第二作『泥棒猫リターンズ』、第三作『別れの夜には猫がいる。』からなる連作恋愛ミステリー待望のドラマ化がこの度実現した。

物語の舞台は、もつれきった男女関係に悩める女性だけが見つけることのできる謎の探偵社・オフィスCAT。この探偵社は、“あなたの恋人、友達のカレシ、強奪して差し上げます。”という怪しげな広告を出し、やむにやまれぬ「別れたい」「別れさせたい」という依頼を引き受け恋愛トラブルを解決している。

オフィスCATの社長・皆実雛子(ミナミヒナコ)は、強奪率100%の凄腕女探偵、通称・“泥棒猫”。彼女は、ターゲットとなった男性を惚れさせるために容姿から人柄までを変幻自在に操り、あらゆる手段を使って男女仲を引き裂く恋愛トラブルバスターである。法律やネットに強い相棒・浅沼陽介とともに、日々依頼者の女性たちを救っている。

そんなある日、早川梨沙から「暴力をふるう彼氏を強奪してほしい」と依頼が入る。誰にも相談できない悲痛な依頼を受けたヒナコは、梨沙から一通り事情を聞くとDV彼氏の強奪作戦に乗り出す。

別れたい理由の裏には、さまざまな人間模様も。DV、浮気、モラハラ……クズな男との恋愛トラブルを“強奪”という手段で根本から解決し、声にならぬ助けを求める女性にそっと幸せを運ぶヒナコ。強奪なのに痛快!? 新感覚の略奪エンターテインメントがここに開幕する。

探偵社オフィスCATの社長。赤メガネ、三本の三つ編み、真っピンクのスカート姿……普段は野暮な風貌をした物静かな女性だが依頼を受けると一変、容姿・人柄を変幻自在に操り狙った男性を必ず落とす。その強奪率=依頼達成率はなんと100%。そんなミステリアスな女探偵・ヒナコを演じるのは、武田玲奈。これまでも多彩な役柄を演じ切ってきた武田が、どんな女性にもなり変わるヒナコを熱演。颯爽とターゲットを強奪するその仕事っぷりに期待したい。

弁護士を目指して司法浪人する傍ら、オフィスCATでヒナコの右腕として働く社員。切れ者で法律にもインターネットにも強い。なお、弁護士試験には3回落ちている。便利屋としてヒナコをサポートする相棒・浅沼陽介を演じるのは渡邊圭祐。『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系)でウォズ/仮面ライダーウォズ役(黒ウォズと白ウォズの二役)として鮮烈にデビューした後、主演ドラマ・映画が続く気鋭俳優が、一癖ある“便利屋”を魅力的に演じる。ヒナコとの相性も抜群で、2人の掛け合いにも注目してほしい。

不動産営業として働く会社員。彼氏からのDVが過激化するも別れてくれず、このままだと殺されてしまう。そう追いこまれた時、ふと目にした怪しげな広告に躊躇しつつも、彼と別れたい一心でオフィスCATに依頼。ヒナコとの出会いで人生の転機を迎えていく梨沙を演じるのは渡邉美穂。日向坂46を卒業後、俳優・タレントとしてマルチな活躍を見せる渡邉が、DVに悩む等身大の女性の心の機微を丁寧に演じる。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 武田玲奈・渡邉美穂、人気小説待望の実写ドラマ化『あなたの恋人、強奪します。』出演決定!【コメントあり】