O₂[ライブレポート]前回のリベンジを果たし、大きな熱狂を生み出した主催ワンマンライブ「ここで満足せずどんどんここから大きくなっていきたいと思います!」

O₂[ライブレポート]前回のリベンジを果たし、大きな熱狂を生み出した主催ワンマンライブ「ここで満足せずどんどんここから大きくなっていきたいと思います!」

O₂[ライブレポート]前回のリベンジを果たし、大きな熱狂を生み出した主催ワンマンライブ「ここで満足せずどんどんここから大きくなっていきたいと思います!」

O₂が、2月18日(日)にX-HALL-ZENにて主催ワンマンライブ<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜 Vol.2>を開催した。

<H₂ CHEMISTRY>とは“O₂”(酸素分子)が、ファンの総称である“H₂”(水素分子)とともに科学反応を起こし、一緒に大きな景色を目指していくというコンセプトのもと、ライブハウスを7つの海に例え、The 1st Sea 「X-HALL-ZEN」、The 2nd Sea 「Zephyr Hall」」、The 3rd Sea「DIAMOND HALL」The 4th Sea 「ZEPP NAGOYA」、The 5th Sea 「日本特殊陶業市民会館フォレストホール」The 6th Sea 「センチュリーホール」、The 7th Sea 「日本ガイシホール」といった目標を掲げ、動員を達成する毎にライブハウスの規模が大きくなり、最終的には「日本ガイシホール」で1万人の動員を目指すという壮大なプロジェクト。

前回、2023年9月30日(土)に行なった<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜>は、200人の動員目標に対して159人の動員と惜しくも達成ならず、リベンジで挑んだこの日。目標動員200人を上回る221人を動員し、見事ミッションを達成した。本記事ではオフィシャルレポートをお届けする。

<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜 Vol.2>X-HALL-ZEN(2024年2月18日)

ジブリ調のアニメが印象的なOverTure映像が流れ、颯爽とメンバーが登場。オリコンデイリー2位(週間8位)を記録したメジャーデビュー曲「ブルーバード 〜冒険者達へ〜」、「フライグライダー 〜ジパングを探してへ〜」と続けて披露する。彼女たちの眼前に広がる無数のサイリウムが溢れる壮観な景色に、冒頭から感極まり涙目で歌唱するメンバーも見受けられる。

MCの後は、最新曲の自己紹介ソング「O2オシャレな自己紹介」、O₂バージョンに生まれ変わった「Fly High!!! 〜Dream Train〜」、「DA.LI.A」と息をつく間もなく3曲連続でお届けして終始会場を圧倒。その後のMCでは、メンバー4人がバブバブ、デレデレ、ツンデレ、オラオラのキャラクターに扮してファンへの告白を行なうお茶目な企画コーナーを実施。最後は、可愛いテイストがTiktokでプチブレイク中の「しゅきぴオンライン」、淡い恋を綴った「ラテ・ラッタ Love」を披露して、大きな拍手と歓声に迎えられ本編は終了した。

アンコールではカバー曲の「青春サブリミナル」を歌唱後、いよいよ本日の動員発表。メンバーも観客も息を呑んでプロジェクターを見つめる。221名を動員したことが伝えられると、会場はこの日1番の大きな拍手と歓声が沸き起こり、メンバーは嬉し涙を流し抱き合い、フロア内は感動の空間に包まれる。その後、野原ゆい菜、桃瀬ひより、夢乃心咲、南みゆかの順に涙で声を詰まらせつつも会場のファンに感謝の気持ちを述べていった。

また、映像で次回のO₂のワンマンライブ<H₂ CHEMISTRY>は、7月14日(日)に「Zephyr Hall」で行ない目標動員400人を目指すことをアナウンス。そして、新メンバーの加入や<TIF2024>への出演権をかけて挑む選考ライブ<TIF2024全国選抜LIVE>にも挑戦することを発表。最後はファンもレコーディングに参加した沸き曲「あたし可愛い」でクライマックスを迎えワンマンライブは幕を閉じた。

<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜 Vol.2>X-HALL-ZEN(2024年2月18日)
ツイート
<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜 Vol.2>X-HALL-ZEN(2024年2月18日)
<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜 Vol.2>X-HALL-ZEN(2024年2月18日)
ツイート
<H₂ CHEMISTRY〜The 1st Sea LIVE〜 Vol.2>X-HALL-ZEN(2024年2月18日)

メンバー コメント

南みゆか:
200人動員本当にありがとうございました😭 本当に素敵な時間をみなさんと過ごせてとっても幸せでした! 今日という2月18日はO₂にとって記念の1日になりました! 次は目標400人! 新たなメンバーを迎え挑戦します! まだまだO₂は突き進みます! みなさんよろしくお願いします!

夢野心咲:
今回リベンジということで、前回以上にプレッシャーや不安がありましたが、221人の方が会場に足を運んでくださってとても嬉しかったです。ですがここで満足せずどんどんここから大きくなっていきたいと思います!

桃瀬ひより:
リベンジということで不安もすごくあったのですが、今回目標人数を超える221人動員で目標を達成することが出来てとても嬉しく思います。来てくださったみなさん本当にありがとうございました! もっともっと大きくなれるように精一杯頑張るのでこれからも応援してくださると嬉しいです。

野原ゆい菜:
前回達成できずとても悔しかったので200人動員達成できて本当に嬉しいです! 今後とも応援よろしくお願いします!

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • O₂[ライブレポート]前回のリベンジを果たし、大きな熱狂を生み出した主催ワンマンライブ「ここで満足せずどんどんここから大きくなっていきたいと思います!」