STU48<僕の太陽>公演|池袋 Club Mixa(2024年2月11日/(C)STU)

STU48<僕の太陽>公演|池袋 Club Mixa(2024年2月11日/(C)STU)

STU48 研究生、全力パフォーマンスでフレッシュな魅力を届けた<僕の太陽>東京初公演

STU48の研究生が、2月11日(日)に池袋 Club Mixaにて<僕の太陽>公演を開催した。

STU48<僕の太陽>公演|池袋 Club Mixa(2024年2月11日)

STU48が2023年11月からスタートした<僕の太陽>公演は、東京での開催は今回が初。慣れない舞台であることに加え、いつもの8人とは異なるメンバー編成のため新ポジションでの挑戦となったメンバーもおり、開演前の控室は緊張と不安に包まれた。

“緊張が止まらなすぎる”“心臓が取れそう”“背中に気合注入して”と、互いに口にし合う中で迎えた本番だったが、研究生ならではのフレッシュで元気のいいパフォーマンスによって、会場はオープニングから熱気に満ち溢れた。

MCで、岡田あずみが“今日、初めて<僕の太陽>公演を観に来られた方、手を挙げてください”と問うと、多数の手が挙がり、続けて“今日、広島からいらっしゃった方?”と聞くと1人も手が挙がらなかったことにメンバーたちは驚きを隠せない様子で“え? みなさんまさかの初見ですか? 初めての東京公演でお客さまが来てくださるか不安だったのですが、こんなにたくさんの方が来てくださり、そして広島以外の方がたくさんいることにビックリしました。本当にありがとうございます”と感謝を伝えた。

新しいメンバー編成でのユニット曲を4曲続けて披露すると、曽川咲葵は“緊張した~。新しいユニットで新ポジションの挑戦、頑張りました~”とホッとした様子で笑顔を見せた。岡村梨央は“昨日から始まった私たち2.5期生とドンレミーさんとの上野でのコラボカフェ行ってくれた人~?”と質問すると、客席からは“行ったよ~”や“このあと行くよ~”の回答があるなど、ファンとの会話も楽しんだ。

ラスト曲「僕の太陽」ではすべてを出しきり、会場を1つにした。初の東京公演とは思えないほど堂々としたパフォーマンスと、研究生らしいフレッシュで爽やかな笑顔によって、東京でのアピールに手応えを感じることができた。

5月6日(月・祝)には東京・お台場特設屋外ステージでの研究生全員によるライブ<STU48 7th Anniversary 2.5×3LIVE TOKYO 2024>の実施が決まっており、さらにパワーアップさせたパフォーマンスで今後も瀬戸内の風を東京に吹かせていく。

終演後、控室に向かう中『New Wave Project』のYouTubeチャンネル登録者数を確認する2.5期生の4人。あと5人で1万人達成という数字を目の前にカウントダウンする中、1万人を達成。この日の公演の来場者が4人のステージ上からの呼びかけに応えて、帰路に登録したのだろう。4人は抱き合い歓声を上げて喜び合った。

岡田あずみ:
達成する瞬間を4人で見れたというのがとても嬉しいです。そして<僕の太陽>初の東京公演という大切な日に達成できたのは、みんなの力があってこそだと思います。本当に本当にありがとうございました。よりもっともっと成長していけるように2.5期4人で力を合わせて、個人としても頑張っていくので、これからも応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました。

岡村梨央:
1万人達成ありがとうございます。いろんな方々に力を貸していただいて応援していただいて、この日が迎えられました。これからがスタートだと思っていますので、自分とちゃんと向き合って初心を忘れず頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。本当に本当にありがとうございました。

久留島優果:
1万人達成して本当に嬉しく思っています。でもこれは通過点であって、これからがスタートだと思っています。もっともっと頑張っていきます。応援してくださったみなさん、登録してくださったみなさん本当にありがとうございました。

諸葛望愛:
登録者数が伸び悩んだ時は不安でしたが、たくさんの方が登録してくださって、この日を迎えることができました。1万人のみなさん、応援してくださったみなさんありがとうございました。これからも瀬戸内のことを全国に発信していきますし、自分のことをもっともっと知っていただけるように頑張っていきますので、よろしくお願いします。

New Wave Projectとは
地域に根ざした活動を目的とするSTU48とアイドル界に多くの卒業生を送り出したアクターズスクール広島と地元のテレビ局であるTSSテレビ新広島が地域のエンタテインメントを盛り上げる活動から生まれたのプロジェクト。オーディションをくぐり抜けSTU48の研究生となった岡田あずみ、岡村梨央、久留島優果、諸葛望愛の4名がSTU48の正期生を目指し3月末までにNew Wave Project公式YouTubeチャンネル登録者数1万人を目指して日々奮闘。

<僕の太陽>公演

2024年2月11日(日)1回目:開場13:30/開演14:00 2回目:開場17:30/開演18:00
club Mixa

出演:岡田あずみ・岡村梨央・久留島優果・諸葛望愛・北澤苺・曽川咲葵・長谷川乃彩・濱田響

M1 Dreamin’girls(ALL)
M2 RUN RUN RUN(ALL)
M3 未来の果実(ALL)
M4 ビバ!ハリケーン(ALL)
MC
M5 アイドルなんて呼ばないで(岡田・北澤・曽川・濱田)
M6 僕とジュリエットとジェットコースター(久留島・諸葛・長谷川)
M7 ヒグラシノコイ(岡村・濱田)
M8 愛しさのdefense(岡田・久留島・曽川)
M9 向日葵(岡村・諸葛・北澤・長谷川)
MC
M10 竹内先輩(ALL)
M11 そんなこんなわけで(ALL)
M12 デジャビュ(ALL)
MC
M13 夕陽をみているか?(ALL)

〜アンコール〜
EN1 Lay down(ALL)
MC
EN2 BINGO!(ALL)
EN3 僕の太陽(ALL)

次ページ

  • 1