乃木坂46 白石麻衣、“猫の話やめろよ”無言の圧力…!? テレビCM「ギガ国物語」新篇放映開始

乃木坂46 白石麻衣、“猫の話やめろよ”無言の圧力…!? テレビCM「ギガ国物語」新篇放映開始

乃木坂46 白石麻衣、“猫の話やめろよ”無言の圧力…!? テレビCM「ギガ国物語」新篇放映開始

白石麻衣、岡田准一、土屋太鳳、北村匠海が出演するソフトバンクの新テレビCMシリーズ「ギガ国物語」の新作「旅立ち」篇が、2019年7月26日(金)より全国で放映を開始する。

本作シリーズは架空国「ギガ国」を舞台にした壮大なスケールの物語。岡田准一演じるリーダー「オカダ」、土屋太鳳演じる真面目で純粋な妹的存在「タオ」、白石麻衣演じる常に冷静着でりりしい「シライシ」、北村匠海演じる気弱で他力本願ながら愛されキャラ「タクミ」4人旅人と、高性能AI搭載ロボット「サトウ」という個性的な面々が「ギガ国」で起きているさまざまな現状に直面しながら旅をしてきた。

これまでの物語を経て「ギガ国」からギガの制限を無くすという使命を果たし、次の目的地を目指し荒野を歩く旅人4人。ギガが使い放題になり、皆で何の動画を観るかについて意気揚々と話し始める。

「やっぱ、猫動画だな」と答えるタクミに、「ああ、そうだニャ!」とドヤ顔で返すオカダに、辺りには冷たい空気が…。

タオとシライシが仕切り直すも、タクミは「やっぱ猫…」と続け、2人からと鋭い視線が送られるも、空気を読み犬動画にハマっているとタクミが言い直すと、「ニャンだって!?」と真顔で答えるオカダ。その頭には、いつ付けたのかなんと猫の耳が。

今回の新テレビCMは、名曲「Stand by Me」をバックに展開。4人ならではの掛け合いにも注目してほしい。

  • トップページ
  • ニュース
  • 乃木坂46 白石麻衣、“猫の話やめろよ”無言の圧力…!? テレビCM「ギガ国物語」新篇放映開始