マーキュロ、ジエメイ、yosugala…… Pop’n’Roll編集長と語る「ギターがカッコいいアイドルソング2023」20選[前編]|「偶像音楽 斯斯然然」第119回

マーキュロ、ジエメイ、yosugala…… Pop’n’Roll編集長と語る「ギターがカッコいいアイドルソング2023」20選[前編]|「偶像音楽 斯斯然然」第119回

マーキュロ、ジエメイ、yosugala…… Pop’n’Roll編集長と語る「ギターがカッコいいアイドルソング2023」20選[前編]|「偶像音楽 斯斯然然」第119回

2023年最後のテーマは、毎年恒例となっている「ギターがカッコいいアイドルソング」。これまでと同じく、冬将軍と当サイト編集長・鈴木の対談形式で全2回にわたってお届けする。本日は、その前編。ギター&音楽への偏愛が強すぎるがゆえの少しマニアックなトークセッションをご堪能いただきたい。

『偶像音楽 斯斯然然』
これはロックバンドの制作&マネジメントを長年経験してきた人間が、ロック視点でアイドルの音楽を好き勝手に語る、ロック好きによるロック好きのためのアイドル深読みコラム連載である(隔週金曜日更新)。

さて、お待ちかね! 2023年最後にお送りするのは読者置いてけぼり企画“マニアックすぎて伝わらない”ことでお馴染み、毎年恒例「ギターがカッコいいアイドルソング」。なんと、ついに5回目を迎えることができました!

楽器好きなら誰もがお世話になったことがあるであろう機材誌で有名な某出版社の名物編集者だった鈴木Pop’n’Roll編集長と、音楽事務所やレーベルでA&R制作ディレクターを勤めてきた私、冬将軍のギターヲタク2人がギターサウンド&プレイの観点から、2023年のアイドルソングを一切の忖度なしに選んで語りまくる本企画。今回もマニアックすぎて読者さまがついて来られるのか……全20曲、よろしくどうぞ!

・yosugala「嘘とか愛とか」(鈴木セレクト)

冬将軍:
まずは2023年、伸びに伸びたグループ、yosugalaから。

鈴木:
yosugalaは昨年も「会心の一撃」を選びましたけど、テイストが違う楽曲ですね。ギターで見ると、少し生々しい感じで、ブラッシングノイズの入れ方がカッコいいなと。バイト感のある歪みも好みです。

冬将軍:
yosugaraの中ではアグレッシヴでロックな楽曲ですよね。もちろんAliAが手掛けているからアイドルソングというより、女性ボーカル曲という趣があるし素晴らしい。yosugaraは昨年も言いましたけど、汐見まといさんのパワーがすごい。

鈴木:
歌い方がパンキッシュですよね。アーティスト性もあると思っています。

冬将軍:
透明感があるんだけど高音がハスキーで魅力的な声、かつ歌い方がパンクっていう、いそうでいない感じ。ギタボ女子っぽい、エレキギター掻きむしりながら叙情的な歌を歌うのが似合うようなボーカル……これは昨年も言ったな。なんか儚い倍音があるんですよね。アイドルとバンドボーカルのいいとこ取り。キャラもステージも人を惹きつけるオーラもあるし。

鈴木:
で、この曲も転調しますね。

冬将軍:
転調しますよ。アイドルソングに限らず、この手のポップスの7割方は転調します。みんなJanne Da Arcのせいだ(笑)。

鈴木:
あはは(笑)。転調もそうですけど、落ちサビもアイドルソングあるあるですよね。以前katzさんがおっしゃってましたけど。

冬将軍:
作曲者的には必要ないんだけど、アイドルソングとして考えた時に運営側から入れてくれと言われるという。本来、落ちサビは聴かせどころのはずなのにライブでヲタクがコール入れたいからという理由になっちゃってるのがなぁ。リフトで混沌MIXみたいな。

・Quubi「Dear my…」(鈴木セレクト)

冬将軍:
関西からQuubi。

鈴木:
この曲は、イントロのクランチカッティングがいきなり耳に残りまして。あと、サビのメロディ弾きっぽいバッキングも印象的ですね。

冬将軍:
確かにイントロでインパクトを掴んでからの歌の入りがカッコいい。Quubiはこの曲もそうですけど、英詞の割合が多いから、リズムというかノリが洋楽っぽい。なんとなく90年代ミクスチャーロックのガールズバンド的な匂いがするんですよね。いい意味でアイドルソングな感じがしなくて。でも、エモーショナルなロックアイドル界隈にしてはメンバーのキャラクター性が優等生っぽいのもいいですよね。変にオラオラしてないから。クールでスタイリッシュな方向に振り切ってる感じがします。

鈴木:
確かにクールでスタリッシュな雰囲気がありますね。この曲のギターソロも跳躍感のある音使いをして少し暴れた感じがありながら、ちゃんと構築されたフレージングで、バランスがよいと思いました。このニュアンスを出すのは難しそうだなと。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • 連載
  • マーキュロ、ジエメイ、yosugala…… Pop’n’Roll編集長と語る「ギターがカッコいいアイドルソング2023」20選[前編]|「偶像音楽 斯斯然然」第119回