『SAUNA BROS.vol.7』(東京ニュース通信社刊)

『SAUNA BROS.vol.7』(東京ニュース通信社刊)

武田玲奈、喧騒を離れ極上のサウナ時間を満喫! 『SAUNA BROS.vol.7』表紙登場

武田玲奈が、12月13日(水)発売の『SAUNA BROS.vol.7』の表紙に登場する。

すべてが自由ですべてがピースフルな“サウナ”の魅力を少しでも多くの人々に伝えるべく、ただただ、サウナが好きな編集部員が、愛情と熱量だけで制作している『SAUNA BROS.』。有名なサウナから近年オープンした人気サウナ、ローカルに愛されるサウナなど、男性も女性も楽しめる幅広い施設紹介や、サウナ好きメディアとのコラボレーションによる豪華キャストへのインタビューなど、熱くディープな企画が満載なことから好評を得ている。

『SAUNA BROS.vol.7』の表紙を飾るのは、武田玲奈。撮影は、神奈川県横浜市にあるサウナ施設『スカイスパYOKOHAMA』で実施。人々が行き交う大都会のど真ん中、日常と非日常が混じり合う空間に佇む武田のアンニュイな表情が印象的なカットを表紙に使用。中面のグラビアでは、本格的なフィンランドサウナを堪能する姿や、休憩時の解放されたようにリラックスした姿も掲載。今回は、朝と夜に撮影を行ない、朝は開放的な窓から太陽の光がたっぷり差し込む様子、夜は一面に広がる煌びやかな夜景を眺める様子を写し出し、レトロな港町も夜景も望める“天空スパ”の異なる2つの顔を紹介。また、横浜中華街にも足を延ばし、カラフルな街並みをバックに、楽しそうな表情を浮かべる武田を捉えた。

今号も、熱いサウナ情報が盛りだくさんに。特集では「すぐに行きたい“感動系サウナ”」と題し、注目の最新サウナをたっぷりと紹介。登山列車で行く、絶景の本格式フィンランドサウナ『TOJIBA(長野県) 』、薪ストーブのサウナと黒部の清冽な水が楽しめる『湯屋 FUROBAKKA(富山県) 』、“高低差2.5mのサウナ室”など多彩なサウナ室も魅力の『SPA&ごはん ゆるうむ(茨城県) 』といった、最新かつ感動すること間違いなしのサウナ施設の魅力をダイナミックなグラビアとともにお伝えする。

また、『ウェルビー栄(愛知県)』、『天然温泉 湯どんぶり栄湯(東京都)』、『The Sauna(長野県)』、『文化浴泉(東京都)』、『リラクゼーションスパ アペゼ(愛知県)』など、“さらに充実、さらに熱い”アップデートされた有名施設を徹底紹介。そのほか、毎号話題の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)の対談グラビアには、有岡にとって20年来の大親友と語る、俳優の浅香航大が登場。有岡の地元である千葉県の『カプセルホテル&サウナ ジートピア』でウィスキング体験を行なった様子を写真たっぷりに掲載。2人の仲よしっぷりがサウナという場で、より一層伝わる撮影となった。

「京都銭湯SAUNAの温故知新」と題し、『サウナの梅湯』『白山湯 高辻店』『五香湯』『旭湯』『山城温泉』など、改修やリニューアルをしながら独自の進化を遂げ、歴史とともに歩んできた京都の銭湯サウナをボリュームたっぷりに紹介。そのほか、駅から近すぎるサウナ特集や、創業から30余年、2024年3月より長期休業&改装に入る『神戸クアハウス』の特集など、“サ旅”を楽しむヒントが満載の特集も。

さらに、千葉ロッテマリーンズの“千葉ロッテサウナ部”から岡大海選手× 種市篤暉選手が登場。千葉県勝浦市にある『eden』で思う存分、サウナ体験を楽しむ様子をお届けする。 『SAUNA BROS.WEB』で連載を持っているフィギュアスケーターの友野一希選手も出演。

また、ヒャダイン×濡れ頭巾ちゃんが全国各地のサウナを楽しみまくる『サウナを愛でたい』(BS朝日)や、コスプレイヤーのえなこがゲストとして高橋茂雄とのトークに登場した『サバンナ高橋の、サウナの神さま』(TOKYO MX)、『マグ万平の、のちほどサウナで』(MROラジオ)のマグ万平や、『清水みさとの、サウナいこ!』(JFN/AuDee)の清水みさとも登場。そのほか、『SAUNA BROS.WEB』好評連載中の黒羽麻璃央 、岡田結実の連載特別版もお届け。

建築家の今井健太郎と自身が手がけた銭湯サウナへ訪れ、施設デザインについて聞いた特集「銭湯サウナ、感じるデザイン」や、みんなが共感できる情報、知りたい情報が盛りだくさんの「サウナ好き37人に聞きました!」など、個性豊かな特集も満載。

今号も綴込付録として、人気サウナ施設とのコラボで実現したレアなロゴステッカーも付属。『SAUNA BROS.』のロゴやキャラクターのステッカーも付いてくる。

『SAUNA BROS.vol.7』ステッカー
ツイート
『SAUNA BROS.vol.7』ステッカー

次ページ

  • 1