AKB48チーム8 行天優莉奈、<Live Airline>出演決定「ミュージカルという言葉だけでずっしり来ますね」

AKB48チーム8 行天優莉奈、<Live Airline>出演決定「ミュージカルという言葉だけでずっしり来ますね」

AKB48チーム8 行天優莉奈、<Live Airline>出演決定「ミュージカルという言葉だけでずっしり来ますね」

AKB48チーム8香川県代表の行天優莉奈と高知県代表の立仙愛理が、2019年11月20日(水)から東京・俳優座劇場で開催されるミュージカル<Live Airline>に出演することが決定した。

AKB48チーム8 行天優莉奈
ツイート
AKB48チーム8 行天優莉奈

2015年に東京、北海道、石川、山梨で上演し、好評により再演となった<Live Airline>。キャビンアテンダント(CA)が、機内でライブパフォーマンスを行う最新の未来型航空旅客機を舞台にドラマがくり広げられる歌とダンス、見どころ満載のエンタテインメントミュージカルだ。

みなさん、ぜひとも来てください!

行天優莉奈は7月16日に自身のSHOWROOMでミュージカルに向けた想いと意気込みを語り、多くのファンが行天の久しぶりの舞台出演に祝福のコメントを寄せていた。

“今回の舞台は上演期間がめっちゃ長いですよね。まだ先ですが、みなさん、ぜひとも来てください! 舞台の期間や稽古中は劇場公演などに出られなくなると思います。今回のミュージカルはダンスも多いと思います。以前に元AKB48の藤田奈那さんも出演していたミュージカルです。まだ台本とかもいただいていませんが、ミュージカルなので大丈夫かなと思っています。今回はCA(キャビンアテンダント)の話です”

ファンからの“CAの服が似合いそうだよね”というコメントに、行天は“服装よりも演技と歌ですからね! とてつもなく心配ですが、頑張ります! 観に来てくれると嬉しいです!”と返答。

決まった時から嬉しかったです

また“チーム8単独で出演した<KISS KISS KISS>以来のすごく久しぶりの舞台です。その前にも築地のブディストホールで舞台に出演していた時は、コンサートに1年5ヵ月間出演できませんでした。大分ツアーにお手伝いとして参加しただけでした”と振り返った。

“今回、久しぶりの舞台で、しかもミュージカルです。ミュージカルという言葉だけでずっしり来ますね。立仙愛理と共演します。立仙は歌もダンスも上手ですが、私は得意ではないので、すごくヤバいです。私は将来、女優とモデルになりたくてずっと舞台をやりたかったので、決まった時から嬉しかったです。築地で舞台に出演した時は、短かったけど1人で歌ったこともありましたが、今から緊張します……。まだ台本も見てないんですけどね(笑)。嬉しいですが、緊張しています。大丈夫かな?って思っています。みなさん、ぜひ来てください!”と語った。

またファンにお馴染みの「教えて行天」のコーナーでは、“小さい頃に、CAになりたいと思ったことはありますか?”との質問に“ないです!”とキッパリ。“飛行機は高級な乗り物と思っていましたし、エイトに入るまでは、そんなに乗ることはなかったです。昔ドラマを観ていましたが、本当に大変そうだなと思っていました。私はケーキ屋さんとかになりたかったですね(笑)”と、いつもの笑顔で回答。

行天優莉奈は、2017年11月に舞台<我が輩は狸である>、2018年2月にミュージカルコメディ<セレブ気取り>、2018年8月に舞台<KISS KISS KISS>に出演していた。

AKB48チーム8 行天優莉奈
ツイート
AKB48チーム8 行天優莉奈

関連リンク

  • トップページ
  • ニュース
  • AKB48チーム8 行天優莉奈、<Live Airline>出演決定「ミュージカルという言葉だけでずっしり来ますね」