鈴木愛理、『【推しの子】』アイと夢の共演によるAmazon Musicブランドキャンペーン出演!

鈴木愛理、『【推しの子】』アイと夢の共演によるAmazon Musicブランドキャンペーン出演!

鈴木愛理、『【推しの子】』アイと夢の共演によるAmazon Musicブランドキャンペーン出演!

Amazon Musicが、“アイドルが憧れるアイドル”「鈴木愛理」とTVアニメ『【推しの子】』の伝説的アイドル「アイ」の夢の共演による「もう聞いた?」シリーズの新たなブランドキャンペーンを開始した。

第4弾となる今回は、TVアニメ『【推しの子】』の伝説的アイドル「アイ」と、“アイドルが憧れるアイドル”であり、さまざまなアニメソングのカバー歌唱動画も人気の「鈴木愛理」が夢の共演を果たし、TV-CMの放映や、はがして持ち帰ることができる屋外ピールオフ広告のほか、X(Twitter)でのキャンペーン、限定プレイリストの公開、鈴木愛理がDJを務めるラジオ番組とのコラボレーションを実施する。

ブランドキャンペーン「もう聞いた?」シリーズは、自分の好きなアーティストについて誰かに伝えたくなる「ファン心」の生き生きとした様子を描き、Amazon Musicによって無限に広がる音楽の楽しさを表現している。

今回は、前回に引き続き自分の好きなアーティストも「誰かのファンの1人」であることを描きつつ、アイと鈴木愛理という2Dと3Dのアイドルの共演により、次元を超えて無限に広がる音楽の楽しさを表現。さらに、「もう聞いた?」のコンセプトを体現する限定のプレイリストの公開や、本キャンペーン初となるラジオ番組とのコラボレーション、Amazon Music独占配信のポッドキャストを通して、好きなアーティストや曲を共有するという「ファンカルチャー」を盛り上げていく。

Amazon Music「もう聞いた?」シリーズCMカット

鈴木愛理 コメント
初めてこの話を伺ったときに、私ももともとアイちゃんのファンだったので、人生でこんなに鳥肌が立つのかというぐらいビックリしました。え、そんな世界線ってあるんですか? アイちゃんって、アニメの中では、もうこの世の中には存在しないっていう風になってしまっているじゃないですか、『アイちゃん、生きてたん!?』みたいなカンジで、しかも、その好きなアイちゃんと会話ができるっていう、もう本当に、あの、私が長い間アイドルという活動に、人生を捧げた、青春を捧げた、っていう時期があって良かったですし、いまだにちょっとまだ想像がついていないというか、なんかドッキリなんじゃないかと思っているくらい、夢みたいだなって思いました。

アイ コメント
共演した愛理ちゃんに、お得なAmazon Music Primeや愛理ちゃんの“推し”まで教えてもらっちゃって、とても楽しかったです! どちらも私の“推し”になりました!

次ページ

  • 1