【@ JAM EXPO 2018レポート】ばってん少女隊、若さ輝く元気いっぱいなパフォーマンス

【@ JAM EXPO 2018レポート】ばってん少女隊、若さ輝く元気いっぱいなパフォーマンス

【@ JAM EXPO 2018レポート】ばってん少女隊、若さ輝く元気いっぱいなパフォーマンス<@ JAM EXPO 2018>8月25日の「ばってん少女隊」ストロベリーステージの模様をレポート

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2018.10.10

<@ JAM EXPO 2018>が、2018年8月25日、26日に横浜アリーナで開催された。“アイドルの博覧会”として、多種多彩なグループが5つのライブステージで個性あふれるパフォーマンスをくり広げた中から、8月25日のストロベリーステージでのばってん少女隊のライブレポートをお届けしよう。

<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ

平均年齢16歳、福岡を拠点に活動している6人組アイドルグループ、ばってん少女隊のキャッチコピーは“スターダストプロモーション100年に1組の逸材”。真っ白でキラキラした衣装を華麗になびかせながら、元気いっぱいのパフォーマンスで観客たちの心を掴む。

1曲目で花道からサブステージに移動し「ばってん少女。」、“びびび”という歌詞が印象的な「びびび美少女」など、それぞれ色鮮やかで楽しいステージング。

イントロでのメンバーがメリーゴーランドのようにくるくる廻る動きが印象深い「MEGRRY GO ROUND」。振り付けのほかにも、くるくると転調していくメロディが可愛らしい。

続く「乙女ノ手札」では、曲調が一変。ヘドバンも飛び出すなど、変幻自在な楽曲でオーディエンスを魅了した。

<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ
<@ JAM EXPO 2018>8月25日「ばってん少女隊」ストロベリーステージ

取材・文:永山あるみ