『AKB48「アイドルなんかじゃなかったら」発売記念!劇場から全曲生披露SP』AKB48劇場(2023年9月27日/ⒸAKB48)

『AKB48「アイドルなんかじゃなかったら」発売記念!劇場から全曲生披露SP』AKB48劇場(2023年9月27日/ⒸAKB48)

AKB48、約3年9ヵ月ぶりに握手会が復活! 62nd SG発売日に握手会&生配信実施+オリコンデイリーシングルランキング1位獲得

AKB48が、9月27日(水)に62ndシングル「アイドルなんかじゃなかったら」をリリース。それを記念して、AKB48劇場・都内のCDショップ3店舗にて、コロナ禍で自粛していた<握手会>を約3年9ヵ月ぶりに開催。また、選抜メンバーはSHIBUYA TSUTAYAにてCD購入者への<お見送り会>を行なった。

AKB48 62ndシングル「アイドルなんかじゃなかったら」イベント(2023年9月27日)

AKB48劇場と都内のCDショップ3店舗では、対象CDを購入した人がAKB48メンバーと握手できる<握手会>を実施。10月28日(土)から予定しているOfficial Shop盤購入者対象イベント<個別握手会>に先駆けての開催となった。

AKB48のコンセプト“会いに行けるアイドル”を象徴するイベントでもある<握手会>の復活に多くのファンが殺到し、大盛況のイベントとなった。

さらに、C選抜メンバーがお見送りする<お見送り会>も実施。メンバーは、駆けつけたファン1人ひとりに感謝の気持ちを込めてお見送りを行なった。

夜には、イベントを終えたAKB48メンバーがAKB48劇場に集結。『AKB48「アイドルなんかじゃなかったら」発売記念!劇場から全曲生披露SP』と題して、AKB48公式YouTubeチャンネル、Weverseにて発売記念生配信を実施。配信では「アイドルなんかじゃなかったら」各形態に収録される全6曲を生パフォーマンス。

オープニングでは、共通カップリングのU-22選抜楽曲「知ったかぶりのその下に」をフレッシュさ全開で初披露。センターを務める18期研究生の新井彩永は“こんな素敵な楽曲を配信という形でみなさんにお見せできてとっても嬉しいです!”と笑顔を輝かせた。さらに、永野芹佳がセンターを務めるUniverse Girls楽曲「In any way」(Official Shop盤収録)、17期研究生の佐藤綺星がセンターを務める研究生楽曲「Do the dance!」(TYPE-A収録)、小栗有以・山内瑞葵・倉野尾成美・山﨑空と久保姫菜乃が出演する映画『ガールズドライブ』の主題歌「全力反抗期」(TYPE-B収録)、浅井七海・岩立沙穂がWセンターを務める2nd Campus楽曲「君は僕を覚えてるかな?」(TYPE-C収録)を次々と初披露。怒涛のパフォーマンスで配信を沸かせた。

“ガールズドライブ”ユニットとして「全力反抗期」を披露した倉野尾は“映画は11月10日(金)に公開となります! みなさんお楽しみに〜!”と元気いっぱいに呼びかけた。

ラストを飾ったのは、表題曲「アイドルなんかじゃなかったら」。息の合った圧巻のダンスパフォーマンスで魅せた。

エンディングでは、「アイドルなんかじゃなかったら」のオリコンデイリーシングルランキング1位獲得の速報を受け、配信で見守るファンと喜びを分かち合う一幕も。最後にセンターを務める小栗は“オリコンチャート1位は本当にみなさんのおかげです! ありがとうございます! これから武道館コンサートだったり、AKB48としていろいろな活動があると思います。AKB48は新体制になってまた新しくスタートしていきますので、ぜひ私たちについて来てください!”と力強くコメントし、発売記念生配信を締めくくった。

AKB48メンバー総出での<握手会>、生配信での収録曲全曲の生パフォーマンス、オリコンデイリーシングルランキング1位獲得と盛りだくさんのお祭りとなった発売日。“会いに行けるアイドル”が復活した記念すべき1日となった。

なお、AKB48は、9月30日(土)、10月1日(日)にも都内のCDショップ3店舗にて<グループ握手会>を実施。10月20日(金)〜22日(日)には「アイドルなんかじゃなかったら」の発売を記念して武道館コンサートも開催する。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • AKB48、約3å¹´9ヵ月ぶりに握手会が復活! 62nd SG発売日に握手会&生配信実施+オリコンデイリーシングルランキング1位獲得