船井美玖&宇都宮未来 ユニット『月刊PAM』、3ヵ月連続ワンコインSG第2弾「くゆりゆく/What the PAM?」リリース!

船井美玖&宇都宮未来 ユニット『月刊PAM』、3ヵ月連続ワンコインSG第2弾「くゆりゆく/What the PAM?」リリース!

船井美玖&宇都宮未来 ユニット『月刊PAM』、3ヵ月連続ワンコインSG第2弾「くゆりゆく/What the PAM?」リリース!

船井美玖、宇都宮未来によるオルタナティブガールズユニット『月刊PAM』が、本日9月27日(水)に3ヵ月連続ワンコイン(税抜500円)シングル第2弾「くゆりゆく/What the PAM?」をリリースした。

2021年に解散したガールズバンドアイドル『ザ・コインロッカーズ』にてボーカルを務めていた船井美玖、宇都宮未来。

月刊PAMは、“雑誌”をコンセプトとして“ページをめくればワンダーランド”をキャッチコピーに、観る人、聴く人にワクワクとドキドキを伝えていくことを目標に活動中。音楽も、ロックからポップでキュートなものまで、雑誌のようにさまざまな曲調となっている。

「くゆりゆく」は、FRUITS ZIPPERの「わたしの一番かわいいところ」などの作曲や、fishbowlのプロデュースで知られる元ふぇのたすのヤマモトショウがプロデュース。可愛いさを交えながらもフロアでも盛り上がることのできるエレクトロポップナンバーとなっている。

「What the PAM?」は、femme fatalの「だいしきゅーだいしゅき」の作曲などで知られる佐々木喫茶がプロデュース。疾走感のあるエレクトロサウンドに、“月刊PAM”という言葉がリピートされる、中毒性の高い楽曲となった。

なお、月刊PAMは、10月にもシングルをリリース。定例ライブも毎月開催し、『月刊PAM』という雑誌も出版予定。

月刊PAM「くゆりゆく/What the PAM?」

発売日:2023年9月27日(水)
ï¿¥550

「くゆりゆく」
作詞・作曲・編曲 ヤマモトショウ

「What the PAM?」
作詞・作曲:編曲 佐々木喫茶

  • トップページ
  • ニュース
  • 船井美玖&宇都宮未来 ユニット『月刊PAM』、3ヵ月連続ワンコインSG第2弾「くゆりゆく/What the PAM?」リリース!