後藤真希[ライブレポート]圧巻のパフォーマンスを解き放った38歳のバースデーライブ「自分の限界に挑戦しているような気がした」

後藤真希[ライブレポート]圧巻のパフォーマンスを解き放った38歳のバースデーライブ「自分の限界に挑戦しているような気がした」

後藤真希[ライブレポート]圧巻のパフォーマンスを解き放った38歳のバースデーライブ「自分の限界に挑戦しているような気がした」

後藤真希が、9月23日(土)に品川インターシティホールにて、ワンマンライブ<Queen Bee!! TOUR 2023 ~SWEETでBLACKなBirthday~>を開催し、38歳の誕生日を華やかに彩った。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

後藤真希<Queen Bee!! TOUR 2023 ~SWEETでBLACKなBirthday~>品川インターシティホール(2023年9月23日)

後藤は、モーニング娘。の3期生メンバーとして13歳でデビューし、国民的グループのエースとして活躍。現在は、タレントやYouTube配信などマルチに活動し、昨年からは本格的にソロ歌手活動も復活。約10年ぶりとなる全国ライブツアーを開催するなど、精力的に活動を続けてきた。

9月9日には、デビュ-24周年を迎え、大阪のYES THEATERにてアニバーサリーライブを実施。

ライブ前のインタビューで、“私の中で、芸能界に入ったことは、「魔法にかかった」というような感覚があり、今回はそれを演出モチーフの軸にしました。突然魔法にかかった私が、ファンの方の応援をエネルギーにパフォーマンスをしていくというような感覚で、今回のライブの物語は進んでいきます”と、今回のライブのテーマを語ると、“今回も歌って踊るナンバーが多くを占めているのですが、まだまだやればできる!と、自分に喝を入れております(笑)”と意気込んでいた。

ライブの冒頭から、ファンのボルテージは最高潮に達し、“ごっちん”コールの大歓声が響き渡る中、“今日はバースデー! 何歳になったかわかる人? 大きな声で叫ばれる年齢でもないんですよ。あんまり言われたくないな(笑)”と苦笑しつつも、“13歳でデビューして、今もう38歳になりました。先々週は大阪でアニバーサリーライブを行なって、デビュー24周年を迎えました。24年も続けられて、みなさんに本当に感謝です。ありがとう!”と会場に詰めかけたファンに感謝の気持ちを伝えた。

ライブ中のMCでは、“大分懐かしい曲をやったので、昔からライブに来てくれている方は、楽しんでいただけたんじゃないでしょうか! 歌って踊る後藤真希が観たい!という声が多くて、去年のライブでは、カバー曲をたくさんやらせていただいたんですけど、今年はみんなが声も出せるので、アゲアゲな曲でいきたいなと思ってライブを考えてきました”と今回のライブへの想いを語り、会場からは大きな歓声と拍手が送られた。

ライブタイトルにもなっている「Queen Bee」や「Mine」など、2009年に後藤がリリースしたアルバム『SWEET BLACK』に収録されているクールなダンスナンバーを中心に披露。セクシーな衣装と、黒のブーツを身にまとい、バックダンサーとともに、大人の女性の魅力を存分に出し、圧巻のパフォーマンスを見せた。

ライブの中盤、後藤の後輩であるエイベックス所属のアーティスト『lol-エルオーエル-』がゲストパフォーマンスを行ない、代表曲の「fire!」など、キレのあるパフォーマンスを届けて、後藤の誕生日に花を添えると、ライブの終盤には、モーニング娘。の大ヒット曲「LOVEマシーン」をコラボパフォーマンスし、約2時間、品川インターシティホールに集まった満員の観客を大いに盛り上げた。

アンコールでは、誕生日のサプライズとして、lolのメンバーがケーキを持ってステージ上に上がると、会場全員で「ハッピーバースデートゥーユー」を大合唱する一幕も。

“今日1日、アンコールまで、めちゃめちゃ楽しい誕生日を過ごせました! ありがとう”と改めて感謝の言葉を話すと、“ここで最後にみなさんにご報告したいことがあります。嬉しいご報告です。私、来年は25周年になるんですよ。来年のプランを、もういろいろ立てております! その中の1つの企画を10月に発表をします! 10月はあとちょっとじゃん!(笑) 25周年を盛り上げていきたいので、楽しみにしてくれていたら嬉しいです”と満面の笑みを浮かべた。

ライブの最後には、“今日一緒に過ごせたみんなに感謝だし、ライブができることにも本当に感謝です。来年もこんな素敵な時間を一緒に過ごせたらなと思います!”と述べると、“今回、とにかくたくさん動いて、自分の限界に挑戦しているような気がしたし、自分が今どれくらいやれるのかなと考えていましたが、案外まだやれるのかなと思いました!”とファンにとっても希望となる言葉を放ち、ライブを締めた。

38歳を迎えたが、大人の魅力も増し、より洗練されたパフォーマンスを魅せてくれた後藤の今後のさらなる活躍に期待が高まる。

後藤真希<Queen Bee!! TOUR 2023 ~SWEETでBLACKなBirthday~>

2023年9月23日(土)
品川インターシティホール

M1:エキゾなDISCO
M2:ガラスのパンプス
M3:SCANDALOUS
M4:Believe
M5:YOU
M6:Queen Bee
M7:Mine
M8:SOME BOYS! TOUCH
M9:TEAR DROPS
M10:アゲ♂曲
M11:LOVEマシーン
EN1:特等席
EN2:lalala
EN3:EYES

  • トップページ
  • レポート
  • 後藤真希[ライブレポート]圧巻のパフォーマンスを解き放った38歳のバースデーライブ「自分の限界に挑戦しているような気がした」