新しい学校のリーダーズ、初の地上波冠番組への意気込みを明かす「面白いことやヤバいことを我々なりにいろいろできれば」『バラバラ大作戦』新番組発表会見にて

新しい学校のリーダーズ、初の地上波冠番組への意気込みを明かす「面白いことやヤバいことを我々なりにいろいろできれば」『バラバラ大作戦』新番組発表会見にて

新しい学校のリーダーズ、初の地上波冠番組への意気込みを明かす「面白いことやヤバいことを我々なりにいろいろできれば」『バラバラ大作戦』新番組発表会見にて

『バラバラ大作戦』新番組発表会見が、本日9月8日(金)にテレビ朝日本社アトリウムで開催。

新に『バラバラ大作戦』へ仲間入りを果たす番組MCのクロちゃん(安田大サーカス)、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、新しい学校のリーダーズ、藤本美貴、新内眞衣、所村武蔵アナウンサーが登壇した。

本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

<『バラバラ大作戦』新番組発表会見>テレビ朝日本社アトリウム(2023年9月8日)

『バラバラ大作戦』は、2020年10月にスタート以来、SNSやネット配信と柔軟に連動し、地上波の枠にとらわれない多角的な展開で大きな反響を獲得してきたバラエティーゾーン。2023年春にはゾーンを拡大し、それまでの14番組から18番組へと大増量。最も面白い番組を決める『バラバラ大選挙』も開催するたびに大きな話題となり、姉妹ゾーンである『スーパーバラバラ大作戦』などへ昇格するコンテンツも多数輩出。現在では笑いの新潮流を生み出す一大トレンドゾーンとして、深夜で圧倒的な存在感を放っている。

10月からは、“クズ界の2大トップランナー”のクロちゃん(安田大サーカス)×ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)が手を組む取扱注意な新バラエティ『クロナダル』が月曜のラインナップに加入。

火曜は、「オトナブルー」が大バズりし、TikTok上半期トレンド大賞に輝いたダンス&ボーカルユニット・新しい学校のリーダーズ初の地上波冠番組『新しい学校のリーダーズの課外授業』が誕生。

水曜は、“ほっこり親友タッグ”のせいや(霜降り明星)×イワクラ(蛙亭)のルームシェアのぞき見企画『イワクラせいや警備保障』と、藤本美貴×横澤夏子がゲストのママタレントとともにママの本音を語り合う“夫禁制トークバラエティ”『夫が寝たあとに』がスタート。

木曜には、若手アナウンサー×気鋭芸人(ママタルト、ひつじねいり、令和ロマン、春とヒコーキ)による前代未聞の研修企画『研修テレビ』、“切り出し動画”に特化した新内眞衣MCの斬新バラエティ『めざせ!切り出し職人』が登場する

そんな6番組の中から会見に出席したのは、クロちゃん(安田大サーカス)×ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、新しい学校のリーダーズ、藤本美貴、新内眞衣、所村武蔵アナウンサーという個性あふれる豪華MC陣。

『クロナダル』MCのクロちゃんとナダルは会見場に現れると、ナダルが逆走を始めるなど、のっけから大暴走。2人は“『クロナダル』では僕らにしかできないことをやります!”“やっとウチらの時代が来た!”と声を揃えて宣言。クロちゃんは隣の席の新内眞衣に番組コラボで散歩をしようと持ちかけられると、“まいちゅん、散歩の時は手をつなぎましょうね。貝殻つなぎ!”と迫り、藤本美貴から“気持ち悪いから!”とツッコまれた。

地上波初冠番組『新しい学校のリーダーズの課外授業』に挑む新しい学校のリーダーズは、お馴染みの“騎馬戦”の体勢で入場し、会場を圧倒。SUZUKAは“学んだり、挑戦したり、密着もしていただいたり可能性は無限大。この「課外授業」からふくらませられる、面白いことやヤバいことを我々なりにいろいろできればと思います!”と意気込みを語った。

『夫が寝たあとに』のMC・藤本美貴は“日本全国のママ、主婦の方たちとタッグを組む気持ちで文句を言っていきたいと思います”と元気に抱負を披露。自身が“夫が寝たあとに”やっていることを聞かれると、“ウチの主人(品川庄司・庄司智春)は食生活に気をつけているので、夫が寝たあとにこっそりお菓子を食べたりしています”と告白。また、こっそり買っておいた菓子パンが庄司に見つかると“これは誰のですか?”という確認メッセージが来るという不満エピソードも明かし、ナダルから“(夫婦仲)ウマくいってます?”と心配されていた。

『研修テレビ』を代表して会見に参加した所村武蔵アナウンサーは、今年4月に入社したばかりの“超新人”。挨拶しようとしてクロちゃんとナダルに邪魔されるという洗礼を受け、“まさに、今のような対応に、まだまだアナウンサーとして対応できていません。『研修テレビ』はこのように、テレビ朝日の若手のアナウンサーと、若手芸人のみなさんたちが一緒にバラエティでの対応を練習していくための番組でございます”と、緊張しながらもしっかりまとめていた。

『めざせ!切り出し職人』の新内眞衣は“テレビ朝日の番組を題材にして、クリエイターさんに約30秒の動画を作っていただき、編集技術やアイディアを見ながら深掘りしていく番組。いろいろな番組のよい部分をお見せできればと思います!”と、MCとして新番組をしっかりPRした。

また、出席がかなわなかった『イワクラせいや警備保障』MCの霜降り明星・せいや、蛙亭・イワクラからはメッセージが寄せられ、せいやは“大阪時代、ルームシェアしていた時に、掃除しに来てくれたイワクラ。この番組を頑張って大きくしていくことで、恩返ししたい”とイワクラへの感謝を語り、イワクラは“人の同居生活はなかなか見れないものなので、みなさんと末長くのぞき見していきたい”と抱負を寄せた。

これら10番組を含めた新ラインナップは、10月2日(月)からスタートする。

コメント

■新しい学校のリーダーズ
“楽しい4人の想い出をこの番組で作ろうぜ”っていう感じ

――番組内容を教えてください。

SUZUKA:
みなさま、“個性や自由ではみ出していく”新しい学校のリーダーズです。我々は『新しい学校のリーダーズの課外授業』という番組をやらせていただきます。

MIZYU:
『課外授業』というタイトルは決まっていますが、実は内容は全然、決まっていなくて……。

SUZUKA:
でも、この番組を通して、学んだり、挑戦したり、密着もしていただいて青春のメモリーを共有したりとか、可能性は無限大だなと思うので、この“課外授業”からふくらませられる、面白いことやヤバいことを我々なりにいろいろできればと思います!

――地上波初冠番組ですが、やってみたい企画はありますか?

SUZUKA:
RINさんは髪の毛を刈り上げていて、“尻尾(=三つ編み)”があるんですけど、こちらを家庭科の課外授業として、これを海老天にして、美味しい海老天うどんを再現できるのかっていう研究をしたいなと思います。もちろんRINさんの尻尾を切って食べるのではなく、海老と黒い炭で作った天ぷらとかで再現したりして……。音楽番組的なパフォーマンスももちろんやりますけども、オールマイティな我々を見せたいのでMIZYUのツインテールをぐるぐる回すとどれだけ飛べるのか、そういう競技を試すチャレンジみたいなものもやっていきたいです。

――番組を通して、新しい学校のリーダーズのどんな姿を見せていきたいですか?

MIZYU:
この4人で結成して今9年目ですが、一緒に仲よく過ごしているこの青春メモリーを、ただただ共有できたらいいな、一緒に楽しんでいただけたらいいなと思っています。

SUZUKA:
青春メモリーを共有したいということと、冠番組としてヤバいことを、ただただしたい(笑)。いろいろアイディアを考えるのが楽しいですね。“楽しい4人の想い出をこの番組で作ろうぜ”っていう感じです。

――番組が決まった瞬間のお気持ちを教えてください。

SUZUKA:
シンプルに嬉しかったでございます!

KANON:
この番組のために、密着でわざわざ地方の方まで来てくださったりして嬉しかったですね。私たちだけではできないことも番組を通して挑戦できそうなので楽しみです。

■新内眞衣
いろいろな番組のよい部分をお見せできればと思います!

――番組内容を教えてください。

新内眞衣:
最近、TikTokやYouTubeショートなど短めの動画が流行っていますが、この『めざせ!切り出し職人』ではテレビ朝日の番組を題材にして、クリエイターさんに約30秒の動画を作っていただき、独自の編集技術やアイディアを見ながら、深掘りしていく番組となっております。ゲストのみなさんと一緒にワイワイできればいいなと思っています。

――今後、どの番組の切り抜き動画を見てみたいですか?

新内眞衣:
私も動画を観るのが大好きですので、すごく楽しみです。ぜひ、『クロナダル』さんと一緒にコラボがしたいですね。きっと、使えるところしかないと思いますし、編集点しかないじゃないですか! 30秒で絶対に面白い動画ができると思うんです。ぜひ一緒に、お散歩とかしましょう! いろいろな番組のよい部分をお見せできればと思います!

――番組が決まった時の感想は?

新内眞衣:
すごくビックリしました。まだまだ実感がないのですが、これから収録も始まるので、すごく楽しみにしています! みなさんに喜んでいただけるよう、MCとして頑張っていこうと思っています!

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 新しい学校のリーダーズ、初の地上波冠番組への意気込みを明かす「面白いことやヤバいことを我々なりにいろいろできれば」『バラバラ大作戦』新番組発表会見にて