<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ

<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ

【@ JAM EXPO 2018レポート】ゆるめるモ!、変幻自在「固定概念を全部ぶち壊していきます」

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2018.10.08

<@JAM EXPO 2018>が、2018年8月25日、26日に横浜アリーナで開催された。“アイドルの博覧会”として、多種多彩なグループが5つのライブステージで個性あふれるパフォーマンスをくり広げた中から、8月25日のストロベリーステージでのゆるめるモ!のライブレポートをお届けしよう。

「(窮屈な世の中を)ゆるめる」というコンセプトは、横浜アリーナのメインとなるストロベリーステージでも健在。

逃げずに立ち向かおうとする気持ちを描いている「逃げない!!」。

それぞれの個性が反映された衣装は、遠目から見てもすぐにどのメンバーなのか区別が付く。

ゆるいラップ調のメロディーが心地よい「フリースタイル全部」では、ミラーボールが満月のように光り輝き、メンバーたちを照らし出す。その光は会場包み、幻想的な光景となった。

メインステージとサブステージに交互にメンバーが移動。「君のやり方でいいよ」という歌詞の通り、観るものたちも自由にその空間を楽しむ。

「みんなの中にある固定概念を全部ぶち壊していきます」という掛け声から始まった「Only You」。

サブステージでは、メンバーのあのが覚醒し、魂の叫びを発すると、他のメンバーたちもそれに呼応するように一気にボルテージが上がっていった。

セットリストに合わせてガラリと印象を変化させていき、観客たちの心を一気に鷲掴みにしていった。

最後は、人気曲の「ミュージック 3、4分で終わっちまうよね」でこの日のステージを締めくくった。

取材・文:永山あるみ

<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「ゆるめるモ!」ストロベリーステージ