【インタビュー】多田愛佳、主演舞台<ありすいんわんだーらんず>への想い「主役なので見どころは全部です!」

【インタビュー】多田愛佳、主演舞台<ありすいんわんだーらんず>への想い「主役なので見どころは全部です!」

【インタビュー】多田愛佳、主演舞台<ありすいんわんだーらんず>への想い「主役なので見どころは全部です!」

多田愛佳が、7月17日〜21日に東京・中野 ザ・ポケットにて開催される主演舞台<ありすいんわんだーらんず>の見どころや意気込みについて語った。

多田愛佳
ツイート
多田愛佳

毎日パーティなパリピの女子大生アリス(多田愛佳)がくり広げる現代版“アリス”の物語となる本舞台。

多田愛佳は元AKB48・HKT48のメンバーで、現在では女優として活躍。舞台には岡本尚子、與儀ケイラ、岩佐祐樹も出演している。

左から、與儀ケイラ、多田愛佳、岡本尚子
ツイート
左から、與儀ケイラ、多田愛佳、岡本尚子

パリピな役作りには特に苦労しています

ーー舞台の見どころは?

多田:
舞台の見どころは全部です! セットも可愛いです。初めて観た方は“アリスっぽいな”と思うでしょうが、幕が開けた瞬間によい意味で期待を裏切る“令和のアリス”という感じです。今までみなさんが知っている正統派の『不思議の国のアリス』ではないオリジナルの私たちの“アリス”です。お客さまも巻き込んで、一緒に笑いを誘ったり、感動してもらったり、お客さまが来た時に一緒に創り上げていきたいです。自分の見どころは、主役なので全部です! 1番最初のシーンに注目してください。“アリス、ヤバいな! 多田愛佳ってすごいな!”と思っていただきたいです。

ーー舞台の役作りで心掛けていることは?

多田:
私の私生活はローテンションの時が多いです。今までの舞台でもハイテンションな役柄を演じたことがありませんでした。どちらかというと“パリピ”が苦手でしたが、今回の舞台では私が“パリピ”です。主役は受け身な人が多いですが、今回の主役は自分自身が引っ張っていくキャラクターなので、少し苦戦していますが、テンションを上げて練習しています。

ーー稽古で苦労していることや楽しいことは?

多田:
稽古ではあらゆることに苦労しています。パリピな役作りには特に苦労しています。自分が出ていないシーンは唯一楽しいです!

ーー舞台への意気込みとファンへのコメントをお願いします。

多田:
今回は主役なので、頑張るのはもちろんですが、個性豊かなキャラクターが多いです。よい意味でお客さまを振り回せたらいいなと思っています。今回の作品をエンタテインメントとして創り上げていきたいです。笑顔になったり、感動したりします。観に来てくれたお客さまが人生を振り返っていただければと思っています。プロデューサーの方からも“数年前から注目してて、一緒に仕事をしたい”とオファーをいただきました。素敵なキャストの方々が多いので、ファンの方だけでなく関わってくれたスタッフの人たちにも恩返しできるように舞台を成功させたいです! 物販も素敵な商品が多いので注目してください!

多田愛佳
ツイート
多田愛佳
  • トップページ
  • インタビュー
  • 【インタビュー】多田愛佳、主演舞台<ありすいんわんだーらんず>への想い「主役なので見どころは全部です!」