夏本あさみ[インタビュー]20代最後、過去最大露出――念願の1st写真集にかけた情熱と覚悟「気持ちに応えたかったから“今の私にできることは全部します!”って言いました」

夏本あさみ[インタビュー]20代最後、過去最大露出――念願の1st写真集にかけた情熱と覚悟「気持ちに応えたかったから“今の私にできることは全部します!”って言いました」

夏本あさみ[インタビュー]20代最後、過去最大露出――念願の1st写真集にかけた情熱と覚悟「気持ちに応えたかったから“今の私にできることは全部します!”って言いました」夏本あさみ インタビュー

夏本あさみが、6月30日(金)に『夏本あさみ1st写真集 ラストシーン』を発売した。夏本史上最大露出に挑戦した同書は、ページのほとんどが水着やランジェリー姿で構成され、腰を90度反りお尻を突き出す“あさみライン”をたっぷりと収録。発売日の翌日7月1日に30歳の誕生日を迎えた夏本の20代最後の姿を惜しみなく収めた1冊に仕上がった。今回、“写真集を出すことはずっと叶えられない夢だと思っていた”という夏本あさみに、同書の制作エピソードについて語ってもらった。

『夏本あさみ1st写真集 ラストシーン』関連カット

編集協力:村田誠二

“服を着てるのになんかエッチだよね”っていう部分は出したくて

――まずは、写真集のオファーを受けた時の率直な感想を聞かせてください。

夏本:
写真集を出すことはずっと叶えられない夢だと思っていて、もう出せないかなって思っていた時のオファーだったので、めっちゃ嬉しかったですね。信じられない気持ちでした。マネージャーさんにも“本当に写真集出すんですか?”と言っていて(笑)。撮影のスケジュールが出るまで本当に出せるのかな?と思ってました。

――撮影が始まるまで、写真集を出すことを信じていなかったんですか?

夏本:
“やっぱりナシになりました”っていう可能性も視野に入れてました(笑)……落ち込みたくなかったから。いい意味で、期待していなかったというか(笑)。

――写真集の発売が決まった時に“やれることは全部やらせてください”とおっしゃっていたようですね。

夏本:
そうですね。もう出すことはないと思っていたので、オファーしてくださった気持ちに応えたかったから“今の私にできることは全部します!”って言いました。

――完成した写真集を見てどう思いましたか?

夏本:
私の意見などを全部尊重してくださったので、私らしさを最大限に出させてもらった写真集だなって率直に思いましたね。

――夏本さんからやってみたかったことなど提案したりもしたんでしょうか。

夏本:
普段から“洋服を着ているのにエッチに見える”ってことをモットーにグラビア活動をしているので、それは言いましたね。“服を着てるのになんかエッチだよね”っていう部分は出したくて。最後のパンストのカットとか、すごくそういう部分が出てると思います。

――(実際に見本を見て)ああ! 足とパンストの間に手を入れて。

夏本:
そうそう。こういう仕草は、服を着てないとできないじゃないですか。あとは、下着の上からモコモコの衣装を着てるカットとかも、着ているからこそエッチに見えるというか。

『夏本あさみ1st写真集 ラストシーン』関連カット(©️KADOKAWA ©️Is.Field 撮影:たむらとも)
ツイート
『夏本あさみ1st写真集 ラストシーン』関連カット(©️KADOKAWA ©️Is.Field 撮影:たむらとも)

――下着からお尻がチラッとが見えたりしていて。

夏本:
そうそう。そういうことは打ち合わせの時から言ってましたね。

――同書は夏本さん史上最大の露出ということで、けっこう攻めた内容になっていますよね。

夏本:
そうですね~まさに私のできることはすべてやらせてもらったという感じです。Tバックとかも撮影では履いたことがなかったので。

――ページのほとんどが、下着か水着ですね。

夏本:
そうですね(笑)。でも、ただ脱いでる、水着になってるだけじゃなくて、シャツを着てたり、水着なんだけど薄い素材のものを羽織ってたりして、すごく私らしい感じにしてもらったと思います。最近のグラビア業界って、過激な衣装やポーズとかが多いなと感じていて、もちろんそれをやりたくてやっている方はすごく尊敬しているんですけど、私は“着ててもエッチ”っていう表現もあっていいんじゃないかなと思ってて……見ている人に“妄想させる”というか。やっぱり見えてしまうとそれで終わりじゃないですか。でも見えてないからこそ、いっぱいいろんなことを妄想できるっていうのがグラビアのよさでもあると思うから、そこをすごく大事にしていますね。

――夏本さんのSNSも“妄想させる”ような投稿が多いですよね。

夏本:
妄想ワードを付け足して(笑)。受け取り手の自由っていう。

――夏本さんは、妄想させたい方なんですね。

夏本:
そうですね(笑)。グラビアってやっぱりそこができるから面白いなと思いますし。

夏本あさみ
ツイート
夏本あさみ

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • インタビュー
  • 夏本あさみ[インタビュー]20代最後、過去最大露出――念願の1st写真集にかけた情熱と覚悟「気持ちに応えたかったから“今の私にできることは全部します!”って言いました」