【ライブレポート】ゆいざらす、<ぽぷろないと vol.8>冒頭から巻き込み全力パフォーマンス

【ライブレポート】ゆいざらす、<ぽぷろないと vol.8>冒頭から巻き込み全力パフォーマンス

【ライブレポート】ゆいざらす、<ぽぷろないと vol.8>冒頭から巻き込み全力パフォーマンスゆいざらすが出演した<ぽぷろないと vol.8>のライブレポート

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2019.07.03

当サイト名を冠したアイドルイベント<ぽぷろないと vol.8>が、2019年6月27日(木)に南青山Future SEVENにて開催された。同イベントには、ゆいざらす、純粋カフェ・ラッテ、寺嶋由芙(MC兼任)らが出演。本記事では、25分間に渡り熱いパフォーマンスをくり広げたゆいざらすのライブレポートをお届けしよう。

ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>の写真

トップバッターをつとめたゆいざらすは、爽やかなアップナンバー「ぼくのこえきみのうた」から元気いっぱいな姿でオーディエンスに愛を届けていく。

6月にHAWHA MUSIC RECORDSに所属してから、ライブへの出演はこれがほぼ初。「里咲りささんの事務所の代表としてやってきました~!」と挨拶しながらも、MCでぐいぐい観客を巻き込むかのようなトークを弾丸のように飛ばしてくるのはゆいざらすならではの展開だ。

「がいねん」ではビートにのって跳び上がったかと思うと、「かっとばせ!」に始まるコール&レスポンスの応酬で熱量を上げ「ゆいざらすが踊るので、みんな一緒にやってね!」と宣言してのめまぐるしいダンスを披露。観客も一緒に踊ろうと全身を動かし、曲終わりには拍手で互いを讃えあった。

パフォーマンスの中で一人ひとりに視線を配っていく「むげんだい∞日曜曲」もチャーミング。間奏であっち向いてホイをしたり、観客とじゃんけんをしたりと盛り上がる。

8月9日のワンマンライブ開催を会場全体でリピート復唱したあとには、「よーいすとっぷ」でリコーダーを吹きながら観客の前まで下りていく。マイクを観客が握ってサポートするのも一体感抜群。「これからも頑張っていくのでよろしくお願いいたします!」と呼びかけながら、全5曲でバラエティ豊かに魅せてくれた。

ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より
ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>より

ゆいざらす<ぽぷろないと vol.8>セットリスト

2019年6月27日(木)
南青山Future SEVEN

M01 ぼくのこえきみのうた
MC
M02 がいねん
M03 むげんだい∞日曜曲
MC
M04 らりるれほんげんば
M05 よーいすとっぷ

セットリストを見る

▼<ぽぷろないと vol.8>ライブレポート

  • トップページ
  • レポート
  • 【ライブレポート】ゆいざらす、<ぽぷろないと vol.8>冒頭から巻き込み全力パフォーマンス