TEAM SHACHI、松隈ケンタとタッグを組んだ新EPリリイベ開催&新曲「勲章」MV公開+東京都・水道橋に「鯱と熊」ビジュアルポスター登場!

TEAM SHACHI、松隈ケンタとタッグを組んだ新EPリリイベ開催&新曲「勲章」MV公開+東京都・水道橋に「鯱と熊」ビジュアルポスター登場!

TEAM SHACHI、松隈ケンタとタッグを組んだ新EPリリイベ開催&新曲「勲章」MV公開+東京都・水道橋に「鯱と熊」ビジュアルポスター登場!

TEAM SHACHIが、本日6月28日(水)のEP『AWAiTiNG BEAR』発売を記念してリリースイベント<フリーライブツアー2023 春夏〜シャチとクマのクラッシュで加速するワクワク!!!!〜>を地元・愛知県のタワーレコード名古屋近鉄パッセ店 屋上にて行なった。

『AWAiTiNG BEAR』収録の新曲「アサガオ」の初披露が事前にアナウンスされていた本日は、当初18:00の開演を予定していたが、突然の豪雨と雷に見舞われ開演を延期することに。このまま雷が鳴り続ける場合は、フリーライブを中止にするという状況だったが、30分ほど待つと少しずつ晴れていき、無事にフリーライブを開催となった。

TEAM SHACHIのファンであるタフ民たちも、今か今かと待っていたフリーライブ。直前には、週末に体調不良で休みを取っていた咲良菜緒に対して、タフ民から“なおちゃん!おかえり!”のサプライズコールが起こる場面も。

温かい空気の中、TEAM SHACHIのライブアンセム「START」で開幕すると、名古屋の夕空に“ヴォイ!ヴォイ!ヴォイ!ヴォイ!”という力強い声援がこれでもかと響き渡る。勢いをそのままに『AWAiTiNG BEAR』収録曲で、フリーライブツアー初日から披露してきた楽曲「君にぴったりな歌」をアクト。咲良は声が本調子に戻っていないため、ほかのメンバー3人がそれぞれ咲良のパートもフォローしていたが、最初からこの歌割りだったのかと思うくらいの自然なパフォーマンスを展開。本来の状態ではないことを感じさせずに会場を盛り上げていく4人の姿は、まさに“ライブが強み”というTEAM SHACHIの真骨頂を見せつけるものであった。

その後、自己紹介のMCを挟んで届けたのは新曲の「アサガオ」。メンバーの坂本遥奈が振り付けを担当した同曲は、初見から一緒に振りを真似して踊れるライブナンバー。疾走感が溢れる爽やかなサウンドに乗せたメンバーのボーカルがとても心地よかった。これからどのように育っていくのか期待が高まる初披露となった。

その後「こだま」でさらに会場のボルテージを上げると、ラストは新曲「あなたのトリコ〜究極の愛〜」へ。撮影可能タイムを設けるなど、タフ民にとって嬉しいサービス精神もたっぷりなイベントとなった。

TEAM SHACHIは、本日20時に『AWAiTiNG BEAR』収録の新曲「勲章」のMVを公開。《たとえ何度何度失敗を繰り返してもその先にゴールがあるから》《カッコつけ 空回り 遠回り それでも全力で打ち込んだ日々よ》という心にグッと来るメッセージと“勲章”というモチーフが、聴く人のこれまでを肯定する同曲。そのMVは、何かにもがいている人たちの背中を後押しする同曲の世界観をストレートに伝える映像作品に仕上がっている。

また、現在、東京都・水道橋駅のホームと水道橋西口付近の屋外ビジョンに『AWAiTiNG BEAR』を記念した広告「鯱と熊」が掲載中。こちらは、TEAM SHACHIのメンバーとサウンドプロデューサーである松隈ケンタのビジュアルを大胆に使ったデザインとなっている。映像広告では、秋本帆華による“鯱が熊を待たせていたようです。なにこれ?どーゆーこと?”というキュートなナレーションがポイントに。

なお、TEAM SHACHIは、7月22日(土)には名古屋城での野外コンサートの開催が決定している。

『AWAiTiNG BEAR』広告 “鯱と熊”
ツイート
『AWAiTiNG BEAR』広告 “鯱と熊”

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • TEAM SHACHI、松隈ケンタとタッグを組んだ新EPリリイベ開催&新曲「勲章」MV公開+東京都・水道橋に「鯱と熊」ビジュアルポスター登場!