可憐なアイボリー[ライブレポート]新衣装&新曲&高嶺のなでしこと「可愛くてごめん」初コラボ!「HoneyWorksサウンドプロデュースアイドルとして、この時代を切り開いていきたいと思います」

可憐なアイボリー[ライブレポート]新衣装&新曲&高嶺のなでしこと「可愛くてごめん」初コラボ!「HoneyWorksサウンドプロデュースアイドルとして、この時代を切り開いていきたいと思います」

可憐なアイボリー[ライブレポート]新衣装&新曲&高嶺のなでしこと「可愛くてごめん」初コラボ!「HoneyWorksサウンドプロデュースアイドルとして、この時代を切り開いていきたいと思います」

可憐なアイボリーが、6月3日(土)に品川ステラボールにて<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>のツアーファイナルを開催した。3月25日(土)に福岡・DRUM LOGOSからスタートし、広島、香川、愛知、大阪と回り、ファイナルとなった東京公演では、新曲「拝啓ライバル」を含む全16曲を披露した。本記事では、同公演のオフィシャルレポートをお届けする。

<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)

ライブ前半は、5月に配信リリースした「ぎじれんあい」や TikTok でバズり、約30,000もの派生動画が上がっている代表曲「推し変なんて許さない!」をはじめ、可愛い曲を中心にパフォーマンスし会場が笑顔に包まれた。

続いて登場したのは、ゲストの高嶺のなでしこ。 「美しく生きろ」「乙女どもよ。」「女の子は強い」の3曲を披露し、これまで同じステージに立ったことのない2グループが初めて共演を果たした。

<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)
ツイート
<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)

高嶺のなでしこから再びバトンタッチを受けた可憐なアイボリーは、新衣装を身にまとい、新曲 「拝啓ライバル」を初パフォーマンス。同曲は、今までの楽曲の雰囲気とは異なり“可憐なアイボリーには可憐なアイボリーにしかない武器があって、ほかのアイドルグループと比べたりせずに力強く成長してほしい!”というHoneyWorksからのメッセージがあり、歌詞や振り付けからも殻を破ろうとする決意を感じることができた。

MCでは、“高嶺のなでしこさんとともに、それぞれの武器を持って同じHoneyWorksサウンドプロデュースアイドルとして、この時代を切り開いていきたいと思います”と語り会場からは大きな拍手が巻き起こ った。

後半は、「誇り高きアイドル」や「アイドルでよかった。」を届け、前半とは違う魅せ方で会場の視線を釘付けにした。

アンコールでは、TikTok Hot Songs Japan で8週連続1位を獲得した「可愛くてごめん」を高嶺のなでしことコラボし、いよいよクライマックスに突入。

<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)
ツイート
<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)

サプライズで、<可憐なアイボリー2周年ライブ>の告知があり、東京だけではなく大阪でも開催されることが発表され、メンバー、ファンともに喜びを分かち合った。ライブも終盤、ツアーのテーマ曲でもあ る「僕らはきっとすごくない」をパフォーマンス。《最高の仲間がいて》の歌詞の時には、ともに“青春”を駆け抜けたファンたちがスクリーンに映し出される演出もあり、今日1番の盛り上がりを見せたところで「ファンサ」のイントロが響き渡った。

今回のツアーを噛みしめるように目と目を合わせながら会場を練り歩くメンバーたち。たくさんの想い出の写真が<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>の大成功を物語っていた。

ライブにて初披露した新曲「拝啓ライバル」は、 6月4日(日)より各音楽配信サイトにて配信スタート。MVも同日19:00に公開された。

<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)
ツイート
<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>品川ステラボール(2023年6月3日)

<可憐なアイボリー 1st Live Tour 〜青春リベンジ!〜>

2023年6月3日(土)
品川ステラボール

Over Ture
1,いつだって戦ってる
2,ハンコウ予告
3,可愛くてごめん(HoneyWorks カバー)
4,花火より恋
5,ぎじれんあい
6,推し変なんて許さない!
7,同担☆拒否(HoneyWorks カバー)
8,私、アイドル宣言!(mona カバー)
9,美しく生きろ
10,乙女どもよ。(CHiCO with HoneyWorks カバー)
11,女の子は強い
12,拝啓ライバル
13,誇り高きアイドル(mona カバー)
14,アイドルでよかった。
15,大嫌いなはずだった。(HoneyWorks カバー)
16,夢ファンファーレ(LIP×LIP カバー)

<アンコール>
17,可愛くてごめん(HoneyWorks カバー)
18,#超絶かわいい(mona カバー)
19,僕らはきっとすごくない
20,ファンサ(mona カバー)

※9〜11は高嶺のなでしこがパフォーマンス
※17は可憐なアイボリーと高嶺のなでしこでコラボパフォーマンス

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 可憐なアイボリー[ライブレポート]新衣装&新曲&高嶺のなでしこと「可愛くてごめん」初コラボ!「HoneyWorksサウンドプロデュースアイドルとして、この時代を切り開いていきたいと思います」