エビ中 仲村悠菜[ライブレポート]キュートなパフォーマンスと力強い歌声を届けた初めての生誕ソロライブ「16歳も頑張ります~!」

エビ中 仲村悠菜[ライブレポート]キュートなパフォーマンスと力強い歌声を届けた初めての生誕ソロライブ「16歳も頑張ります~!」

エビ中 仲村悠菜[ライブレポート]キュートなパフォーマンスと力強い歌声を届けた初めての生誕ソロライブ「16歳も頑張ります~!」

本日5月29日(月)に16歳の誕生日を迎えた私立恵比寿中学の仲村悠菜が、誕生日当日に品川ステラボールにて生誕ソロライブ<純喫茶ミルクティー~1杯目~>を開催した。

メンバー自らが公演内容をプロデュースするエビ中生誕ライブシリーズ。2022年10月にグループに“転入”した仲村は、今回が初の生誕ソロライブとなった。

本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

喫茶店らしいふわふわの可愛い衣装で登場した仲村は、“生誕ソロライブ、純喫茶ミルクティー~1杯目~へようこそ~! 最後まで楽しんでいきましょう!”と会場を煽ると「全力☆ランナー」からスタート。キレのあるダンスをくり広げ、エビ中ファミリー(私立恵比寿中学のファンの総称)のテンションを高めると、続いて「Another Day」、「だいしきゅーだいしゅき」(femme fataleカバー曲)をキュートにパフォーマンス。

最初のMCでは、“今日で16歳になりました! 緊張しています! でも、落ち着いて頑張ります。次の曲は絶対にみなさん喜ぶと思います! オーディションで歌った曲を歌います。聴いてください”の合図で「うれしい!たのしい!大好き!」(DREAMS COME TRUEカバー曲)、「ただ君に晴れ」(ヨルシカカバー曲)を披露。そのままSNSで事前に募集したファミリーからの質問に答えるコーナーへ。

“エビ中メンバーになったこと友達に報告した?”という質問に“まだしてないです。そもそも報告する友達がまだいないです。まだ新学期始まって2ヵ月しか経ってないのに、友達できる方がおかしいんだよ(笑)”などと素直な感想を口にし、ファミリーを笑わせた。

“エビ中に入るまでは、歌とか歌ったことなかったのですが、今日こうやって誕生日にみなさんの前でライブをすることができて、すごく嬉しいです”と感謝の言葉を届けると「水星」(ラブリーサマーちゃんカバー曲)、「宇宙は砂時計」を幻想的なムードが場内を満たす中、16歳とは思えない圧倒的な歌唱力で歌い上げた。

“それでは、最後のブロック行ってみよう!”と意気込み、ラストパートへ。「8ミリフィルム」(アカシックカバー曲)を可愛らしい歌声で会場に届けた。続いて「青い青い星の名前」、「自由へ道連れ」をフレッシュなダンスとクールな歌声で魅せて、“今日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました。16歳も頑張ります~!”と感謝を伝えてステージをあとにした。

アンコールに応え再びステージに登場すると、「ハッピーエンドとそれから」の切なくも軽やかなメロディラインを歌い上げ、そのまま「スーパーヒーロー」、「スターダストライト」を可愛いらしい容姿からは想像もつかない力強い歌声で歌唱。会場を魅了すると、突然バースデーソングが流れ、同期メンバーの桜井えまがケーキを持ってサプライズ登場し、16歳の誕生日を祝福。

“すごいすごいすごい緊張していたのですが、あっという間に終わって寂しい気持ちです。でも、また来年もみなさんにお誕生日お祝いしてもらいたいので、来年もお祝いしにきてください! 純喫茶店常連客でいてくださいね♡”と感謝の言葉を述べるとともに、さらなる活躍を誓って、記念すべき第1回目のソロ生誕ライブを大成功のうちに締めくくった。

仲村悠菜生誕ソロライブ<純喫茶ミルクティー~1杯目~>

2023年5月29日(月)
品川ステラボール

01. 全力☆ランナー
02. Another Day
03. だいしきゅーだいしゅき / femme fatale
04. うれしい!たのしい!大好き! / DREAMS COME TRUE
05. ただ君に晴れ / ヨルシカ
06. 水星 / ラブリーサマーちゃん
07. 宇宙は砂時計
08. 8ミリフィルム / アカシック
09. 青い青い星の名前
10. 自由へ道連れ
11. ハッピーエンドとそれから
12. スーパーヒーロー
13. スターダストライト

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • エビ中 仲村悠菜[ライブレポート]キュートなパフォーマンスと力強い歌声を届けた初めての生誕ソロライブ「16歳も頑張ります~!」