BNK48 チャープラン・アーリークン、主演映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』公開決定!

BNK48 チャープラン・アーリークン、主演映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』公開決定!

BNK48 チャープラン・アーリークン、主演映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』公開決定!

BNK48のチャープラン・アーリークンが主演する映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』が、10月5日(土)より新宿武蔵野館にてロードショーされることが決定した。

第14回大阪アジアン映画祭で上映され話題となった『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』の製作チームによるタイ発の青春ファンタジー物語となる本作(原題『HOMESTAY』)。

主人公には、『バッド・ジーニアス』でカンニングビジネスを仕切る御曹司役だったティーラドン・スパパンピンヨー。“どうしても演じたい”と、この役をオーディションでつかみ取ったティーラドンは、自殺するまで追い詰められた少年と、生前の記憶を消されて生きる少年の1人2役の難役を演じ切った。

憧れの先輩役には、BNK48のキャプテンで、第1回BNK48選抜総選挙で1位を獲得したチャープラン・アーリークン。フレッシュな2人の共演も見どころだ。

森絵都が発表したジュブナイル小説『カラフル』を、バンコクに舞台を移して映画化。日本では原恵一監督の手でアニメーション化もされた人気作を、タイの文化や学園風景で甘酸っぱく味付けしたミステリアスなファンタジーが完成した。

次ページ