×純文学少女歌劇団、初MV公開決定! ティザー映像公開

×純文学少女歌劇団、初MV公開決定! ティザー映像公開

×純文学少女歌劇団、初MV公開決定! ティザー映像公開

×純文学少女歌劇団が、5月3日(水・祝)〜5月7日(日)にTheater Mixaにて上演する<File No.0001『マエストロには背を向けよ』>で披露する新曲「グレーテルパレード」のミュージックビデオを4月28日(金)に、楽曲を4月29日(土・祝)に、それぞれ解禁することが決定。解禁に先駆けてティザー映像を公開した。

新曲「グレーテルパレード」の作詞・作曲・編曲を手掛けたのは、アーティスト「月蝕會議(げっしょくかいぎ)」。月蝕會議は、メンバー全員が作詞・作曲・編曲家であり百戦錬磨のアーティストともいわれる、バンド形態の音楽ギルドで、これまでもさまざまな著名アーティストや、幅広いシーンでの楽曲提供が話題を集めている。

MVを手掛けたのは、映像制作チーム「ピンクじゃなくても」。今回「グレーテルパレード」の楽曲テーマである“夜な夜な繰り広げられる儀式“を、コラージュグラフィックを用いたダークファンタジーの世界観で描き、曲中で変化する「静寂」と「衝動」の2つの感情を×純文学少女歌劇団のメンバーが演じ、その変化を楽しめる仕上がりとなった。

■4月28日(金)MV公開
×純文学少女歌劇団 オフィシャルYouTubeにて

■4月29日(土・祝)楽曲配信
x純文学少女歌劇団「グレーテルパレード」
作詞・作曲・編曲:月蝕會議
Apple Music/iTunes Store/Spotify/YouTube Music等、主要音楽配信サービスにて

次ページ

  • 1