Transparents[ライブレポート]1stワンマンで新曲も初披露! 新体制お披露目&2ndワンマンも発表

Transparents[ライブレポート]1stワンマンで新曲も初披露! 新体制お披露目&2ndワンマンも発表

Transparents[ライブレポート]1stワンマンで新曲も初披露! 新体制お披露目&2ndワンマンも発表

2022年10月末にデビューした5人組アイドルグループ・Transparentsが、3月20日(月)渋谷WOMBにて初のワンマンライブ<Transparents 1st ONE MAN LIVE 第1章 〜始動〜>を開催した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

<Transparents 1st ONE MAN LIVE 第1章 〜始動〜>渋谷WOMB(2023年3月20日)

オープニングムービーが終わると、大きな歓声とクラップの中メンバーがステージに登場。1曲目は「ポポポテンシャルパレード」。ポップで明るい楽曲に、メンバーの名前をコールするファンの声が重なり会場に響き渡った。続けて「Break Through」を披露。“WOMB盛り上がっていけんのかー?”夏芽の煽りに応えるようにファンの声援が大きくなっていく。「純情モラトリアム」「ムーンサルト」とアップテンポな楽曲を続けて披露し会場を沸かせた。

ステージが暗転するとモニターには、この日初披露となる新曲のタイトル「情愛ストラテジー」の文字が映し出され、再びメンバーが登場。これまでの明るさとはがらりと変わり、クールなギターサウンドに、5人の揃ったダンスで魅せる。サビでは《真っ向勝負》という歌詞を連呼する。第1章が始動し、ここから始まるストーリーへの覚悟を感じる1曲となった。

“もっともっと声を出していきましょー!”という朝比奈の煽りから「響け」。サビでは全員で手を上げる振り付けで会場を揺らした。続けて「推しがいっちゃん○○!」を披露し、MC無しのノンストップでラストの「Dilemma」へ。

パフォーマンスが終わるとこの日最初のMC。浜波の“あっという間に終わっちゃったけど楽しんでいただけましたか?”の問いかけには大きな声援と拍手が送られた。蓮見は“皆さんの声がたくさん聞けて嬉しかった”とコメントし、本編は終了。

アンコールの掛け声が響く中、モニターにはTシャツ姿で楽屋でくつろぐメンバーが映し出される。なんと楽屋の様子がリアルタイムで映し出される演出。菅野が自撮り棒でメンバーを撮影しながら、そのままステージへ再登場すると客席の様子もモニターに映し出され、会場に多幸感が溢れる。

新曲「情愛ストラテジー」を再び披露した後、1stワンマンライブへ込めた想いや、ファンへの感謝を一人ひとり言葉にした。夏芽は“私たちにとってはじめてのワンマンライブで、新しいTransparentsを見せることができた”。朝比奈は“今までやってきたライブをいい意味でぶっ壊したワンマンライブができた。ステージとフロアのぶつかり合いが気持ち良いライブは初めてでした!”とコメント。

すると、突然モニターに「重大発表」の文字が。5月19日に新体制お披露目ライブの開催がサプライズ発表された。さらに、7月27日には2ndワンマンライブがVeats Shibuyaにて開催されることも発表された。

喜びを見せるメンバーに、驚き唖然とするメンバーも。夏芽は“新メンバーも加わりさらに強くなるTransparentsを楽しみにしててください!”と意気込みを語った。

メンバーとファンが揃って初めて「Transparents」が完成する。そのコンセプトを表現したかのような最高の一体感を見せた1stワンマンライブ。これから新メンバーが加わり、さらにキラメキと透明度を増す彼女たちから目が離せない。