【<GIG TAKAHASHI tour 2019>終演後インタビュー】あゆみくりかまき「<GIG TAKAHASHI>は、いつもあゆくまの新しい可能性を見出してくれる」

【<GIG TAKAHASHI tour 2019>終演後インタビュー】あゆみくりかまき「<GIG TAKAHASHI>は、いつもあゆくまの新しい可能性を見出してくれる」

【<GIG TAKAHASHI tour 2019>終演後インタビュー】あゆみくりかまき「<GIG TAKAHASHI>は、いつもあゆくまの新しい可能性を見出してくれる」あゆみくりかまき<GIG TAKAHASHI tour 2019>終演後インタビュー

今年4月14日(日)新潟公演からスタートし、埼玉、兵庫、神奈川を巡り、6月2日(日)の新宿BLAZE公演にてファイナルを迎えた<GIG TAKAHASHI tour 2019>。今回、各地で熱いライブをくり広げ、ファンを熱狂させてきたあゆみくりかまき、桜エビ〜ず、まなみのりさ、Task have Funのレギュラー4グループをステージ直後にバックヤードでキャッチし、インタビューを実施。本記事では、パフォーマンス直後の興奮冷めやらぬあゆみくりかまき3人の言葉をお届けする。

<GIG TAKAHASHI>のアットホーム感を信じて、新曲を3曲入れました(まき)

――まずは、<GIG TAKAHASHI tour 2019>を終えてみての感想をお願いします。

くりか:
あゆくまにとって対バンツアーは初めてだったんですけど、ずっとやりたいなぁって言っていて。念願の対バンツアーだったので、最初からすごいワクワクしてました。回を重ねるごとに、熱気が上がっているのをすごく感じて。今日は自分が想像する以上の盛り上がりだったので、これからTask have Fanさんと桜エビ〜ずさんも出るので、もっと盛り上がると思います。この対バンツアーだからこそ感じることのできた熱さなのかなって思いました。

あゆみ:
本当にファミリーだなって思いました。MCでまっちゃん(まき)が言ったように、ファンの垣根がなくて、ツアーを通してみんなが家族になれて。これが対バンツアーなんだなって実感しました。

まき:
ライブは会場ごとに順番も違ったので、“今日はどんな盛り上がりになるかな”ってけっこう不安やったんです。でも、どの順番に出ても、お客さんが全力で声を出して盛り上がってくれたのがすごく嬉しくて。やっぱりこれは(主催のH.I.P.)高橋文彦さんの人柄があってこそのアットホーム感なんだなっていうのを5公演通して感じました。

――本日のファイナル公演では、新曲も披露していましたね。

あゆみ:
初めて披露した新曲だったんですけど、すでに聴いたことがあるかのようなすごい盛り上がりだったのでビックリしました。

まき:
合いの手とかも入れてくれたりして。今日のセットリストは8曲中3曲が新曲だったんですよ。いつもの対バンライブは盛り上がる曲を重視してセットリストを決めているんですけど、<GIG TAKAHASHI>のアットホーム感を信じて、新曲を3曲入れさせてもらいました。そうしたらいつもと変わらないというか、いつも以上に盛り上がって。

あゆみ:
本当にビックリした。

まき:
<GIG TAKAHASHI>は、いつもあゆくまの新しい可能性を見出してくれるイベントですね。

――だからこそ、今日のツアーファイナルが新曲披露の場だったんですね。

くりか:
はい。もう大正解でした!

まき:
今日披露したことで、新曲たちがもっと育っていきそうな気がしてます。

くりか:
本当に今日披露できてよかったです。

――素敵なライブでした。パンフレットを見たら“コラボをしてみたい”って書かれていたんですけど、具体的にしたいことってありますか?

あゆみ:
私はTask have Funさんの「3WD」の“タスク、行きます”をやりたいです!

くりか:
あれ、カッコいいよなぁ。

まき:
私は<GIG TAKAHASHI>だけの歌を作って、それをみんなで歌いたいなって思います。せっかく5公演も一緒に回ってきたから、みんなでステージに出て高橋さんのことを歌いたいですね(笑)。

――くりかさんはいかがですか?

くりか:
5公演ともリハからみなさんのいろんな曲を聴いていると、どれもいい曲ばかりなんですけど、やっぱり「ぼくらのうた」を歌いたいですね。みんなで肩を組んだら、すごくいい景色になるだろうなって思います。

――最後に今後の活動について教えてください。

まき:
7月10日にミニアルバムをリリースします。4曲、新しい曲が増えました。また、全国ワンマンライブツアーも開催します。そのミニアルバムを引っさげたツアーだと思っているので、あゆくまらしさをもっと確立していきたいですし、行ったことのない地方に行くっていうのがすごく大事なことだと思っていて。やっぱり私たちから会いに行かないと出会えない方たちもたくさんいると思うので、そんな方たちも巻き込んであゆくまの輪を広げていけるようなツアーにしたいですね。

【リリース情報】

1stミニアルバム『ぼくらのうた』 初回生産限定盤(CD+BD)
発売日:2019年7月10日
SECL-2454~2455 ¥9,000(税別)
[収録内容]
M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.アナログマガール’18
M5.クマトナデシコ’19
M6.蝋人形の館
■BD収録内容
LIVE FOOTAGE fromワンマンライブ<ボクらの熊魂2019〜お前もまたぎにしてやろうか!!TOUR〜>

1stミニアルバム『ぼくらのうた』 初回仕様限定盤A(CD)
発売日:2019年7月10日
SECL-2456 ¥1,500(税別)
[収録内容]
M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.アナログマガール’18

1stミニアルバム『ぼくらのうた』 初回仕様限定盤K(CD)
発売日:2019年7月10日
SECL-2457 ¥1,500(税別)
[収録内容]
M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.クマトナデシコ’19

1stミニアルバム『ぼくらのうた』 初回仕様限定盤M(CD)
発売日:2019年7月10日
SECL-2458 ¥1,500(税別)
[収録内容]
M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.蝋人形の館

【ライブ情報】

全国ワンマンライブツアー<ボクらの熊魂2019〜本気(マジ)の地方大巡業ツアー〜>
9月1日(日)岡山・岡山IMAGE
9月13日(金)新潟・CLUB RIVERST
9月15日(日)神奈川・F.A.D YOKOHAMA
9月28日(土)埼玉・HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
9月29日(日)静岡・静岡Sunach
10月5日(土)福島・郡山CLUB#9
10月12日(土)熊本・熊本B.9 V2

  • トップページ
  • インタビュー
  • 【<GIG TAKAHASHI tour 2019>終演後インタビュー】あゆみくりかまき「<GIG TAKAHASHI>は、いつもあゆくまの新しい可能性を見出してくれる」