『戸田真琴フォトブック Makolin is』(東京ニュース通信社刊)

『戸田真琴フォトブック Makolin is』(東京ニュース通信社刊)

戸田真琴、キュートで少し刺激的な姿で魅せる! 本日発売ラストフォトブック新規カット公開

『戸田真琴フォトブック Makolin is』が、本日3月3日(金)に発売された。

『戸田真琴フォトブック Makolin is』

2023年1月をもってアダルトビデオ業界を引退した戸田真琴。

『戸田真琴フォトブック Makolin is』は、『TV Bros.』でのコラム連載をはじめ、これまでに2冊の著作の出版、長編映画『永遠が通り過ぎていく』を監督するなど、さまざまな分野でそのクリエイティビティを発揮する彼女の引退を記念したラストフォトブック。

同書は、ここでしか見られない撮り下ろしカットと、2022年1月から12月まで約1年間にわたって発売された自主制作の『戸田真琴12ヶ月連続ZINEプロジェクト』のアザーカットにて構成。

撮り下ろしカットでは、“ピンクヘアが印象的なシースルーワンピース”“セクシーな黒猫ランジェリー”“平成の原宿ストリート”“あやしげな雰囲気をまとうチャイナ”“キャッチーなセミヌード”、そして“メモリアルなウェディング”など、男性ファンのみならず、女性ファンにも楽しんでもらえるような、これまでにない戸田真琴の姿を収録。

ZINEのアザーカットは、同書のために1年分のZINEを再構成。戸田真琴をデビュー当時から撮り続け、同書でもすべての撮影を担当した少女写真家・飯田エリカとの信頼関係から生まれるストーリー性のある写真を、メモリアルな1冊の本という形で見ることができる。

今回公開された表紙カットは、本人たってのアイディアで実現したウェディングドレス姿。フォトブックのために製作されたオリジナルの衣装で、クリエイターとして新たな道を歩み始めた戸田真琴へのはなむけになっている。

また、新たなカットとして、大好評の“ゾウになったまこりん”と、ファッショントレンドでもあるバラクラバ(目出し帽)をスタイリッシュに着こなす“バラクラバまこりん”を公開。

なお、3月3日21:00より、発売を記念したインスタライブを戸田真琴のInstagramにて実施予定。

『戸田真琴フォトブック Makolin is』(東京ニュース通信社刊)
ツイート
『戸田真琴フォトブック Makolin is』(東京ニュース通信社刊)
『戸田真琴フォトブック Makolin is』(東京ニュース通信社刊)
ツイート
『戸田真琴フォトブック Makolin is』(東京ニュース通信社刊)

戸田真琴(とだ まこと)プロフィール
2016年からセクシー女優として活動開始。2023年1月の引退を発表。本業と並行してコラムや小説などの文筆業、映画制作などの創作活動も積極的に行なっている。戸田真琴AV女優生活6年半を振り返る2万字インタビューブックが、1月26日(木)より発売。同日新宿にて即売会&チェキ会開催。トークイベント<What is a Makolin!?-FINAL->が、1月29日(日)昼&1月30日(月)夜にLoft9にて開催。AV女優最後の日を飾るワンマンライブ<Sweet Sweet Beginning>が、1月31日(火)夜に生配信。写真集に『The Light always says.』(玄光社)。監督作に長編オムニバス映画『永遠が通り過ぎていく』(2022年4月1日よりアップリンク吉祥寺にてロードショー)。著書に『あなたの孤独は美しい』(竹書房)、『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』(角川書店)がある。 最新写真集『神画』(主婦の友インフォス)が発売中。愛称はまこりん 。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 戸田真琴、キュートで少し刺激的な姿で魅せる! 本日発売ラストフォトブック新規カット公開