前田敦子、『世界ふしぎ発見!』解答者に初挑戦!ウズベキスタンの魅力語る│(C)TBS

前田敦子、『世界ふしぎ発見!』解答者に初挑戦!ウズベキスタンの魅力語る│(C)TBS

前田敦子、『世界ふしぎ発見!』解答者に初挑戦!ウズベキスタンの魅力語る

TBS『世界ふしぎ発見!』(毎週土曜よる9時)の6月15日(土)の放送にて、前田敦子がスタジオ解答者に初挑戦する。

今回の放送では、シルクロードの面影が色濃く残るウズベキスタンの魅力を紹介。首都タシケントや古都サマルカンドなどから、同国の歴史や日本との意外な絆などを伝える。

前田敦子は6月14日(金)に全国公開する映画『旅のおわり世界のはじまり』で主演を務めており、共演の染谷将太とともに解答者としてスタジオに登場。染谷は2度目の解答者席だ。

映画『旅のおわり世界のはじまり』の舞台はウズベキスタンで、昨年5月から6月にかけて現地で撮影が行われた。番組司会の草野仁からウズベキスタンの感想を聞かれた前田は、「びっくりするくらいいい所で人々は親切だった」と振り返った。

そのほか、番組では取材中に黒柳徹子の父を知る人物を偶然発見。そちらのエピソードも6月15日(土)よる9時からの『世界ふしぎ発見!』で放送される。お楽しみに。