ももクロ 百田夏菜子、門脇麦の妹役で連続ドラマ『ながたんと青と -いちかの料理帖-』出演決定!

ももクロ 百田夏菜子、門脇麦の妹役で連続ドラマ『ながたんと青と -いちかの料理帖-』出演決定!

ももクロ 百田夏菜子、門脇麦の妹役で連続ドラマ『ながたんと青と -いちかの料理帖-』出演決定!

ももいろクローバーZの百田夏菜子が、門脇麦主演の連続ドラマ『ながたんと青と -いちかの料理帖-』(全10話/WOWOW)に出演することが決定した。

3月24日(金)23:00よりの放送・配信をスタートする同作。今回、百田をはじめ、小野武彦、菊池亜希子、加藤小夏、武田航平、まもる。(もも)、吉川太郎(AmBitious/関西ジャニーズJr.)、小柴陸(AmBitious/関西ジャニーズJr.)などの同作の全キャスト、番組ポスタービジュアルと予告映像、Summer Eyeが手掛ける主題歌「白鯨」を解禁した。

同作は『逃げるは恥だが役に立つ』『東京タラレバ娘』『やんごとなき一族』など、数々のヒット恋愛ドラマの原作を世に送り出してきた月刊漫画雑誌『Kiss』で好評連載中の磯谷友紀の同名漫画が原作。戦後間もない京都を舞台に、門脇麦演じる老舗料亭『桑乃木』の長女・桑乃木いち日(くわのき いちか)と、作間龍斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)演じる19歳の大学生・山口周(やまぐち あまね)の年の差夫婦が、料亭再建に挑む中で織りなすもどかしい恋を描いた“グルメラブストーリー”。

全話の監督は映画『サマーフィルムにのって』の松本壮史、脚本はドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』『大江戸もののけ物語』の川﨑いづみと弓削勇が担当。NHK『きょうの料理』などで知られる料理研究家・大原千鶴が監修する“見た目も美味しい”料理の数々も大きな見どころとなっている。

なお、これまでにいち日と周を取り巻くメインキャストとして、中村蒼、戸田恵子、久間田琳加、白石隼也、飯田基祐、床嶋佳子、板尾創路といった俳優陣の出演を発表している。

百田夏菜子が演じるのは、門脇演じるいち日の妹・桑乃木ふた葉(くわのき ふたば)。ホテルでシェフとして働くいち日に代わり、次期女将として料亭『桑乃木』で働く明朗快活な女性。周と見合いをするが、彼女の“とある決断”がいち日の運命を大きく変えることになる。

いち日と周が母屋の調理場にたたずむポスタービジュアルは、同抱くの監督・松本壮史の映画『青葉家のテーブル』のビジュアルも手掛けたフォトグラファー・後藤武浩が撮影を担当。グラフィックデザイナー/アートディレクターの田部井美奈がデザインを手がけており、昭和が舞台の同作にぴったりな懐かしさと同時に、ポップさも感じることもできるビジュアルに仕上がっている。

上段左より:市賀(加藤小夏)、桑乃木ふた葉(百田夏菜子)、藤原親氏(小野武彦)、藤田楓(菊池亜希子)/下段左より:辻村慎太郎(まもる。)、川上(武田航平)、谷口(吉川太郎)、赤松(小柴陸)
ツイート
上段左より:市賀(加藤小夏)、桑乃木ふた葉(百田夏菜子)、藤原親氏(小野武彦)、藤田楓(菊池亜希子)/下段左より:辻村慎太郎(まもる。)、川上(武田航平)、谷口(吉川太郎)、赤松(小柴陸)
ポスタービジュアル
ツイート
ポスタービジュアル

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • ももクロ 百田夏菜子、門脇麦の妹役で連続ドラマ『ながたんと青と -いちかの料理帖-』出演決定!