松村沙友理、処女に悩む主人公を熱演! FODオリジナルドラマ『ショジョ恋。』配信決定(©︎山科ティナ/主婦と生活社 フジテレビジョン)

松村沙友理、処女に悩む主人公を熱演! FODオリジナルドラマ『ショジョ恋。』配信決定(©︎山科ティナ/主婦と生活社 フジテレビジョン)

松村沙友理、処女に悩む主人公を熱演! FODオリジナルドラマ『ショジョ恋。』配信決定

松村沙友理が主人公を演じるオリジナルドラマ『ショジョ恋。』が、3月21日(火)より動画配信サービス『FOD』にて#1~#4を配信することが決定した。

FODオリジナルドラマ『ショジョ恋。』より

『ショジョ恋。』は、雑誌『ar』(主婦と生活社)で連載された山科ティナによる漫画『ショジョ恋。―処女のしょう子さん―』を原作したドラマ。『LINEマンガ』では、550万view(いいね数84,596、総コメント数3,621)を超え、シリーズ累計39,000ダウンロードされるなど電子書籍で大きな反響を呼んだ作品となっている。

物語の主人公は、美人で仕事もバリバリこなし、誰もが憧れる存在の庄司しょう子26歳。彼女が抱える悩みは、いまだ自分が処女であるということ。過去の恋愛トラウマから抜け出せず、恋に臆病になっている中で、ひょんなことから“恋家(コイハウス)”という恋活シェアハウスの存在を知る。自分を変えるために“恋家”に入居したしょう子は男3、女3の6人で共同生活を送ることになり、さっそくミステリアスな美大生・月島圭と距離を縮めるも圭との関係は思ったように進展せず。シェアハウスの人間関係が複雑に絡み始め、しょう子の恋は思わぬ方向に動き始めていくという物語だ。

主人公・庄司しょう子役には、現在、女優、モデル、バラエティとマルチに活躍する松村沙友理。シェアハウス・恋家に同居するミステリアスな男子美大生の月島圭役には美波。同じく恋家に同居し、しょう子が通う書店の男性店員・田中有希役は曽田陵介が担当する。ほかにも、愛嬌たっぷりの恋愛上級者・百田絹江役には岡本夏美、クールな服飾学生の小町莉央役には寺本莉緒、ハイスぺ男子の五十嵐輝役には岡宏明とフレッシュなキャストが、それぞれのキャラクターの恋愛やコンプレックスに向かい合っていく姿を演じる。さらに、恋家の主催者で、株式会社ラバーズの社長ファタール役をAMEMIYAが熱演する。

主題歌であるさとうもかの「ルビー」は、さとうもかが同作のために新曲を書き下ろし。さらにオープニング曲YouNiqueの「たった一瞬」もYouNiquが同作のために書き下ろした新曲となる。

コメント

松村沙友理:
26才同世代のしょう子を演じてみてすごく楽しかったですし、“恋家”のみなさんと一緒に作品を作る感じもとてもよかったです。しょう子は、ピュアだけどたくさん考えながら生きてきた人なので、彼女の魅力がたっぷり伝わると嬉しいです。田中と圭くんのキャラはそれぞれ魅力的で、しょう子と一緒にドキドキしながら撮影していました。王道で真っ直ぐなラブストーリーになっているので、観てくださる方にも共感していただける部分が多いと思います。ぜひ楽しみにしていてください!

美波:
みなさま初めまして、月島圭役を演じさせていただきました美波です。圭は、感情を表に出さない何を考えているか分からないようなミステリアスな雰囲気を持った役だったので、シーンが進むにつれ感情が豊かになっていく圭をどう演じるかが難しかったです。『ショジョ恋。』の物語の要となる、恋家をキッカケに登場してくる個性豊かな6人の価値観や考え方に共感できる方が多いと思います。それが互いに影響し合い変わっていく姿を観ていただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。

曽田陵介:
原作を台本を初めて読ませていただいた時に、弱気で恋愛に奥手な役どころは、今まで演じることがなかったので田中という人物をイメージするのが難しかったですが、監督、プロデューサーさんと現場で相談しながら演じさせていただきました。現場の雰囲気もすごくよく、スタッフのみなさんがお芝居をしやすい環境を作ってくださったので、役に集中して撮影できたと思います。田中は過去の恋愛にトラウマを抱えていて奥手なところや不器用なところもあるんですが、愛らしい部分や、成長していくところもぜひ観ていただけると嬉しいです。あと、本番中についスタッフさんも笑ってしまってるシーンもあるのでぜひそちらも探してみてください(笑)。恋家に共同生活しているメンバーも個性豊かで面白いキャラクターばかりなので、どの人生を追って観ても楽しんでいただけると思います。ぜひ、推しを見つけて楽しみながらご覧ください!

さとうもか:
2022年の秋の終わりにロケ現場を見学させていただき、その帰りにほやほやの感動を持ったまま乗った飛行機で、頭の中で一気に曲を仕上げたことがとても想い出深いです。『ショジョ恋。』のストーリーを読んで、“自分や周りの人と向き合って出した答えは、いつだって愛が詰まっている”ということを感じました。自分と同じ世代であるアラサー女子のドラマということで、悩んでいる時に一歩踏み出せるような、そしてどんな状況も肯定していけるような歌詞になりました。恋だけに限らず、時には落ち込んで臆病になったり、時には“どうしてこうなった!?”と暴走(?)してしまうこともある、そんなジェットコースターな人生に挑戦するすべての人の応援歌になっています! 曲の展開も、ラストに近づくにつれ、ジェットコースターのように大暴れな展開になっていきます。ぜひドラマを観て、曲もたくさん聴いていただけると幸いです!

さとうもか
ツイート
さとうもか

YouNique:
このたび『ショジョ恋。』のオープニング曲を担当させていただきますYouNiqueのRyugaです。主人公だけではなく“恋家”に参加するメンバー全員に当てはまるような楽曲を意識して作りました。恋の駆け引きが溢れるリアルな男女の恋愛模様が描かれた『ショジョ恋。』にピッタリのオープニング曲ができたんじゃないかなと思っています。作品をこの楽曲が彩ってくれることを祈っています。

YouNique
ツイート
YouNique

山科ティナ(原作):
毎月紙の上で描いていたキャラたちがこんなに素敵なキャストの方々によって現実世界で動いて映像となるなんて、未だに夢のようです……。私もイチ視聴者として、実写版の“恋家”でくり広げられるしょう子たちの人間模様をあーだこーだ言いながら観たいと思っています(笑)。演出や音楽によってどういった化学反応が起こるのかもすごく楽しみです。

次ページ

  • 1