『ずぶ濡れSKE48TeamS』通常版表紙(青海ひな乃)

『ずぶ濡れSKE48TeamS』通常版表紙(青海ひな乃)

SKE48 TeamS、びしょ濡れカット満載の『ずぶ濡れSKE48TeamS』発売決定! 通常版表紙は青海ひな乃

SKE48のTeamSが、2月27日(月)に『ずぶ濡れSKE48TeamS』を発売することが決定した。

『ずぶ濡れSKE48TeamS』表紙4種類

同書は、2019年9月より『週刊SPA!』にて連載中のびしょびしょになって頑張る姿を撮影する企画「ずぶ濡れSKE48」を1冊の写真集にしたもの。今回は、2021年9月に発売した『ずぶ濡れSKE48』の第2弾となる。

同書では、2022年5月に約11年ぶりにオリジナルの新公演を開催したTeamSのメンバー総勢19名にフォーカス。

連載のアザーカットに加えて、TeamSの新公演<愛を君に、愛を僕に>のパフォーマンスで汗をかくメンバーたちの写真や、現在のTeamSの新たな歴史を切り開く熱量を感じさせる全員のインタビューを収録した。

ほかにも、グループの創世記を支えファンから“鬼軍曹”とも呼ばれていた振付師で、新公演でも振り付けを担当した牧野アンナと、TeamSのリーダー・松本慈子、副リーダー・上村亜柚香の座談会も敢行。新公演に向けたレッスンで感じたTeamSに足りなかったもの、新公演を経て生まれ変わった彼女たちのトークを掲載している。

また、前作では“ずぶ濡れ7”にも選ばれたTeamSのグラビアクイーン・竹内ななみを新たに撮り下ろしたグラビアも。

同書の表紙は、通常版を青海ひな乃、Amazon限定版は野村実代、セブンネット限定版は坂本真凛、星野書店限定版は北川愛乃の4人が飾る。

次ページ

  • 1