宮田愛萌(日向坂46)初の小説『きらきらし』封入特典ポストカードの絵柄 第3弾(撮影:熊木優)

宮田愛萌(日向坂46)初の小説『きらきらし』封入特典ポストカードの絵柄 第3弾(撮影:熊木優)

日向坂46 宮田愛萌、お気に入りのネイルを披露! 「濃い色のネイルを塗ることがあまりなかったのでワクワクしました」初小説集『きらきらし』封入特典の絵柄第3弾公開

日向坂46の宮田愛萌が、2023年2月28日(火)に発売する初小説集『きらきらし』(新潮社)の封入特典ポストカードの絵柄第3弾を先行公開した。

日向坂46からの卒業を発表した2期生・宮田愛萌。

封入ポストカード全3種はすべて書籍未掲載のカットになっており、1冊につき1種をランダムで封入。ポストカードの裏面にはそれぞれの絵柄で異なる手書きメッセージが書かれており、宮田ならではのユニークな着眼点が満載となっている。

今回公開したのは、“奈良への旅”をテーマに撮影した写真の中から、宿でリラックスした姿を収めたもので、自身も大好きというネイルが印象的なカットになっている。また、自らセレクトしたネイルは、小説内に同じものが登場する。

宮田は“こういう濃い色のネイルを塗ることがあまりなかったので、ワクワクしました。表情や服装なども大人っぽい写真になったと思うので、見ていただくのが楽しみです”と語った。

宮田愛萌(日向坂46)初の小説『きらきらし』(撮影:熊木優)
ツイート
宮田愛萌(日向坂46)初の小説『きらきらし』(撮影:熊木優)

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 日向坂46 宮田愛萌、お気に入りのネイルを披露! 「濃い色のネイルを塗ることがあまりなかったのでワクワクしました」初小説集『きらきらし』封入特典の絵柄第3弾公開