アップアップガールズ(仮)[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]新年を派手に彩った圧巻のハイテンションパフォーマンス「まだまだ盛り上がるぞー!」

アップアップガールズ(仮)[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]新年を派手に彩った圧巻のハイテンションパフォーマンス「まだまだ盛り上がるぞー!」

アップアップガールズ(仮)[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]新年を派手に彩った圧巻のハイテンションパフォーマンス「まだまだ盛り上がるぞー!」

<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>が、2023年1月7日(土)にEX THEATER ROPPONGIにて開催された。テレビ朝日が主催する真夏のアイドルイベント<六本木アイドルフェスティバル>の番外編となる同イベント。今回は、多種多様な全22組のアイドルが楽しく、華やかなパフォーマンスを披露し、新年の六本木を彩った。本記事では、当日券も完売となった満員の会場で熱狂を生んだアップアップガールズ(仮)のライブレポートをお届けしよう。

取材&文:赤木一之

アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)

1曲目からダンサブルで賑やかな楽曲「アッパーレー」で新年を派手に盛り上げに来たアップアップガールズ(仮)。当日は関根梓が体調不良により欠席となり7人で出演。“最高に楽しい1年にしましょうー!”と、全員がとにかく全力で動き回り、会場を煽った。そして、この日、特に軽やかにダイナミックな動きで目立っていたのが青柳佑芽だ。ラストの曲「ジャンパー!」では高さのある“エビぞり”をキメるなど、体力があり余っているかのようだった。

2曲目の「一歩目のYES」では、“みなさん次も楽しんでいきましょう!”と小山星流が曲振りをすると、住田悠華も“一緒に踊るよ!”と可愛く呼びかける。軽快なテンポで、歌唱とラップの聴き心地もよく、《一歩目のYES!!》《何度でもYES!!》の決めフレーズもキュートで、前向きな気分になれる1曲だ。続く「立ち上がループ」は、ダンスもラップもクールな力強いダンスミュージック。フォーメーションもカッコよく大人の雰囲気を醸し出していた。

後半は、青柳の“アップアップガールズ(仮)まだまだ盛り上がるぞー! 外は寒いけどここは夏だー!”の掛け声で、夏ソング「プールサイドモンスター」を披露。ラテン調のダンスナンバーで、会場をオリエンタルな雰囲気に包み込むと観客もヒートアップしていた。曲終わりの拍手が鳴り止まぬ間にハイテンションの楽曲「ジャンパー!」を流し、《飛べ(JUMP!!)もっと飛べ(JUMP!!)》の掛け声で、何度もジャンプするメンバーとオーディエンスたち。最後は、メンバー全員と揃ってジャンプ。会場はやり切った達成感に満ち溢れた。

アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)
ツイート
アップアップガールズ(仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>EX THEATER ROPPONGI(2023年1月7日)

アップアップガールズ (仮)<ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル>

2023年1月7日(土)
EX THEATER ROPPONGI

Overture 2021Ver
アッパーレー
MC
一歩目のYES
立ち上がループ
プールサイドモンスター
ジャンパー!

  • トップページ
  • レポート
  • アップアップガールズ(仮)[ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル ライブレポート]新年を派手に彩った圧巻のハイテンションパフォーマンス「まだまだ盛り上がるぞー!」